嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
ファイル
2018年02月19日 (月) | 編集 |

潤くんのドラマ 「 99.9 刑事専門弁護士Ⅱ 」  とセブンイレブンの

コラボでファイルもらえます。

明治チョコレートの対象商品を2つ買うとファイル一つもらえます。

ファイルは2種類です。



20180218ファイル



見てわかる通り、ラストレシピのファイルより小さいです。

ちょうど半分の大きさです。

今回の方が値段が安いから、小さいのかな 

安い分、手軽に買えますね。




スポンサーサイト

アシガール、再放送決定 !!
2018年02月09日 (金) | 編集 |


昨日かな 

ビデオの番組表を見てたら 「 アシガール 」  の

再放送がありました。


NHKのHPにいったら載ってました 




皆さまの熱いご要望にお応えして、連続12回を4夜にわたり

一挙放送 

15 ( 木 )  0:15 ~   水曜深夜   1~3話

16 ( 金 )  0:15 ~   木曜深夜   4~6話

17 ( 土 )  0:15 ~   金曜深夜   7~9話

18 ( 日 )  0:05 ~   土曜深夜  10~最終回

最後の日は時間が少し違うので、気を付けて 



今度はDVDに落とせるように録画する予定です 

NHKは再放送があるからいいですね。




アシガール
2017年12月20日 (水) | 編集 |


にのちゃんのドラマがないとあまりドラマを見ない方なんですが

NHK土曜のドラマ 「 アシガール 」  は見てました 


面白かったです。

この土曜日で終わってしまったんですが ・・・

原作はコミックだそうですが、設定も面白いし、配役も良かった 


日テレの土曜ドラマ 「 時をかける少女 」  で、ヒロイン役だった

黒島結菜ちゃんが主演です。



女子高生の主人公が、引きこもりの弟 ( 頭が良くて発明品を作ってる )

が作ったタイムマシーンで戦国時代に行ってしまって、出あった若君に

恋して足軽になって若君を守るっていう話です。

満月に戻れるんですが、若君が現代に来たりして、楽しい。

主人と二人はまってました。

が、札幌から中々見れなくなって最終回は見たんですが、途中が早く

見たいです 


NHKだから再放送ありますね、多分。

おすすめします。




ひよっこ
2017年09月10日 (日) | 編集 |

NHKの朝ドラ 「 ひよっこ 」  見てます 

女性の一生を描いてるドラマが多い中、 今までと違う気がします。

九月いっぱいでドラマは終わるので、どうやらこの年齢のままか

少しだけ年をとって終わりになるのかな。

主人公のみねこちゃんが誰と結婚するのか、奥茨城に帰るのか

気になります。


で、先週 「 すずふり亭 」  ( みねこちゃんの職場 ) のシェフの

娘・由香ちゃんがお父さん・おばあちゃんと仲直りしたときに、

三人で手をつないでました。

その時に、由香ちゃんの手が凄く白くてビックリ (◎_◎;)

大ちゃんの隣にいる、にのちゃんみたいだった 

最近の大ちゃんは日に焼けてますもんね。

にのちゃんと並ぶと、黒いなって思いますね。

魚釣りにいけてるんでしょうね。

朝ドラ見てて、にのちゃんの事を思うなんて、やっぱり

にの担です、私 





妹の日
2017年09月06日 (水) | 編集 |

今日は、妹の日です。


で、今までのドラマや映画での妹を集めて動画にしてくださってる

方がいらっしゃって、懐かしいって思いつつ、いいなぁって

思いました。


 あきまへんで     青木さつき    鈴木杏ちゃん

 涙をふいて      渕上 桃      上戸彩ちゃん

 青の炎         櫛森遥香     鈴木杏ちゃん

 山田太郎ものがたり  山田よし子   村中暖奈ちゃん

 流星の絆        有明静奈     戸田恵梨香ちゃん


こうやってみると、結構兄妹役をしてるんですね。

またこういう役待ってます。



で、今朝は 「 キャラメルソング 」  の、にのちゃんの動画みました 

「 キャラメルソング 」  大好きなんです。

翔ちゃんと相葉ちゃんが一緒に踊ってるんですが、おもちゃみたいな

動きがあって、可愛いんです。

私が見た回では、にのちゃんは歌詞を間違えて、間違えたぁって

言ってました。

この頃よく歌詞を間違えてて、間違えろって心の中で叫んでた

ひどいファンです。

間違えた後が可愛くて、ついつい思ってしまったんですが 。。。

このコンサートはアラシックコンで、見に行ってました。

にのちゃんの衣装の赤いパンツに、白とブルーのストライプの

シャツで、ネクタイ、ベスト、ハットもカッコよくて、 

「 Raise Your Hands 」  でハットを被って

右の方、左の方、って帽子を触りながら踊る姿が素敵でした。

この衣装も好きで、最近のキンキラの衣装ではなかったけど

好きだったわぁ。

思い出させてくれて、嬉しかったわ 





にのちゃんの事
2017年08月22日 (火) | 編集 |

こんなツイッター見かけました 



フジテレビの大学生体験講座で、 「 拝啓父上様 」 と

「 フリーター家を買う 」 のDVDの権利を扱う人からお話を

聞きました。

特典映像などの兼ね合いで、何回かニノと話したことがあるとのこと。

ニノはADさんまでにも気を使う人。

だから休みの日は家にこもってることに納得。

その人はチャギントンの制作もしている人で、現場でニノに会ったときに

後ろからお尻叩かれて 「 チャーギントン 」 ってからかられたとのこと。

ニノの方が10個くらい年下だから、叩かれてイラッとしてもおかしくないのに、

そう感じさせない人だと言ってました。



嵐くんのファンクラブに最近はいった人は、会員番号210万台だったとか 

まだまだ増えてるんですね。

コンサート激戦必至です。







未満都市
2017年06月27日 (火) | 編集 |



「 未満都市 」  っていうドラマが昔あって、キンキのお二人と

ジャニーズジュニアがたくさん出てて、相葉ちゃんと潤くんが

出てました 

潤くんは 「 モリ 」  って役で可愛かった 

息子がずっと見てました 



そのドラマが20年ぶりにSPドラマで帰ってくるって聞いただけで

ビックリだったのに、ジュニアの時にやめた小原裕貴くんが

このドラマだけに復活って聞いて、またまたビックリです  


にのちゃんが 「 Aスタジオ 」  に出たときに、鶴瓶さんが裕貴くんを

訪ねてたのが、最近といってももう何年前になるのかな 

相変わらずのイケメンだったけど ・・・


放送されるのが楽しみ  




やすらぎの郷に ・・・
2017年06月21日 (水) | 編集 |


「 やすらぎの郷 」 で、シノという役名で若手俳優が出てるそうです 


シノの猛烈なファンの姫 ( 八千草薫 ) 。

向井理が演じるシノこと四宮くんは、イケメンで演技派で老若男女に

幅広い人気がある28歳の若手俳優で、清潔感もあれば気品も

備えている、好感度No. 1の若手成長株という役。

嵐のニノ ( 二宮和也 ) がモデル??😆



どう考えてもシノのモデルはニノなんだけど

( ニングルテラスのあそこに飾られてるあの手紙なんてめちゃくちゃ

ラブレターみたいだし ) しかしそこで本人を出さないあたりが

またね!

もうね!



あと 「 シノ 」 というのは 「 ニノ 」 から来てるんだろうけど、

嵐の面々が二宮をめぐって 

「 これってお前がモデルなんじゃない? 」

「 えーっ、やめてよ 」

みたいなやりとりをしてるところを妄想してしまった。

いろいろ愉しめるドラマだ。



「 やすらぎの郷 」 にシノが出た。

とても誉められてて嬉しい。

シノ役の方には申し訳ないが、どう考えてもニノ💛

そして、姫役の八千草薫さんは、バブルの頃、ちょっと高い

飲み屋さんで会った映画会社の人が

「 女優で一番性格がいいのは八千草薫 」

というのを聞いてから、なんか好き💛




中々見れないけど、確認したいです  




野木亜紀子 × 磯山晶 トークショー, 流星の絆ほか
2017年05月26日 (金) | 編集 |


野木亜紀子 × 磯山晶 トークショー レポート・

『 池袋ウエストゲートパーク 』 『 木更津キャッツアイ 』

『 流星の絆 』 


【 磯山作品を振り返る  】

磯山 「 『 池袋ウエストゲートパーク 』 ( 2000 ) は、最後に

    台本の締め切りと撮影が押してて。

    そんなころに ( 宮藤官九郎が ) 多重人格のことをCD

    になれよって書いてきたときは、すごいなこの人って思ったのを

    覚えています。

    こんな ( シリアスな ) シーンがたくさんある番組じゃないけど、

    台詞には胸を打たれました 」

野木 「 ぶくろサイコーよりめんどくせえが好きで、あれが新しい。

    熱血な主人公が多いけど、私はそんなの全然好きじゃなくて。

    後で原作読んだら、めんどくせえが出てこない ( 一同笑 ) 」

磯山 「 『池袋 』 の6、7話は佐藤くんが妊娠させてお金つくるとかで、

    愉しくて。

    戦いや多重人格はやっててつらい。

    愉しいのだけやりたいということでつくったのが、

    『 木更津キャッツアイ 』 ( 2002 ) です 」

.
 『 木更津キャッツアイ 』 は、主人公 ( 岡田准一 ) の余命が3か月

という設定や、1話を分割してひとつの事件を表裏で描くという得意な構成も

面白い快作。

『 逃げるは恥だが役に立つ 』 ( 2016 ) など、磯山晶プロデューサーと

組むことの多い演出家・金子文紀が、初めてチーフディレクターを務めている。



磯山 「 最初に企画を決めたとき、ぶっさんが余命3か月というのを

    やりましょうと。

    1話で余命3か月と言っても、嘘だと取り合わない。

    臨終で、病床でみんながいろいろ言うけど、突っ込みしかないと

    いうのをやりたいと。

    田舎に帰るといつまでも高校の夏の話をしてる、青春を盛り上がり

    損ねた人たち。

    それをそもそもやろうと。

    宮藤くんは最初にやりたいってことから、最後までぶれない人ですね。

 
    表裏にしたのは、金子さんのアイディアです。

    当時全10話 ( の予定 ) だったけど、1話のオンエアの日に 

    ( 裏番組に ) 『 となりのトトロ 』 ( 1988 ) が来ると。

    そこで ( 延期して ) 1話短くして9話に。

    それで9回で表裏になりました。

    10話だったら延長戦にするはずだったんですけど。

 
    宮藤くんにあるのは地元愛。

    親とか兄弟とか町の人を描きたいというのが常にあって。

 
    『 八月のクリスマス 』 ( 1998 ) という韓国映画を見て、

    すごくいいなと。

    写真館の主人の話で、死ぬと判っていて写真を撮る。

    宮藤くんと最近よかったもののことを喋るけど、だいたいお互い

    見てないんです。

    宮藤くんは 『 スナッチ 』 ( 2000 ) をやりたいと 

    ( 一同笑 ) 。

    組み合わせてやりました。

    役名は、宮藤くんは絶対自分で決めてきますね。

    最初は “ がんばれ!タブチくんたち ” というタイトル。

    次は “ 西船橋死ぬ死ぬ団 ”  ( 一同笑 )。

 
    当時サッカーが人気で、でもサッカーはやりたくない。

    宮藤くんが「ぼく “ 熊沢パンキース ” って舞台やったこと

    ありますけど 」 って。

    それを下敷きにしましょうと。

 
    宮藤くんとは何をやるかを ( 最初に ) 1時間くらい喋って、

    それで必ず最後まで行く。

    途中で変わったりしないですね 」



磯山 「 このとき小日向さんが忙しくて、三谷さんの舞台が大阪であって、

    深夜バスで帰ってきてもらって。

    全員揃うのがこの日だけ。

    最初の顔が映ってないところはADがやってます ( 一同笑 )。

    最後の涙がぽろりと流れるシーンもテイクワンでやって、

    岡田くんは素晴らしいですね 」

野木 「 岡田さんは、まだ出始めですね 」

磯山 「 本人も気合い入ってましたね。

    準備稿がぼろぼろで打ち合わせに来るとか 」




宮藤 × 磯山コンビの中でも、マニアックだが暖かみを感じさせるのが

『 マンハッタンラブストーリー 』 ( 2003 )。

喫茶店の客たちの恋愛模様のために?店長 ( 松岡昌宏 ) が

奔走する。



磯山 「 ラブが足りない、ラブやれば当たる。

    池袋、木更津と来ていちばん遠いのがマンハッタン。

    “ 純喫茶マンハッタン ” というタイトルだったんですが、

    会社にダメと言われて 」

野木 「 それは会社の判断が正しい ( 笑 )。

    『 池袋 』 でなんかびっくりして、見たことないものを見たと。

    でも 『 木更津 』 では裏表で、それも見たことない。

    『 マンハッタン 』 は、アルファベットのAから恋がつづいて

    リバースで戻ると。

    まるっと裏が展開するという構造でした 」

磯山 「 よくドラマをつくるとき、テレビ誌に人間関係の相関図があって

    矢印が好き、気になるとか向かってて。

    あれを店長が見てるという。

    裏が 『 白い巨塔 』 ( 2003 ) で、ラブ入れてもダメと 

    ( 一同笑 )。

    ( タクシー運転手役だった ) 尾美としのりさんが 『 あまちゃん 』

  ( 2013 ) のとき、宮藤くんの朝ドラ出るけど、タクシー運転手だけど

   いい?って 」



.
 東野圭吾原作 『 流星の絆 』 ( 2008 ) では、両親を殺された兄妹の

復讐劇にチャレンジ。



磯山 「 作家さんによって距離がありますけど、原作が嫌いな人は

やらないですね。

  まず原作者さんや編集者さんにラブを訴える時期があって、

やがてこういうのどうでしょうと提案していく。

東野先生は犯人とトリックは変えちゃダメと。

石田衣良さんは何もおっしゃらなかったですね。

東野さんは毎週編集者さんと見てカラオケで主題歌唄うと聞いたので、

愉しんでいただけたのかなと。

  詐欺を毎週やるので、劇中ドラマにして。

金子さんが、遺族だって笑っていいと喫煙所で話したらしくて 」

野木 「 劇中劇はふざけてましたね 」

磯山 「 詐欺を普通にやると寒くなるので、タイトル出してお客さんに

身構えていただくと 」


 最後にメッセージ。



磯山 「 テレビ局に入ってからドラマしかつくってなくて。

台詞と音楽との総合芸術と言うと大げさですけど、集結させることで

喜怒哀楽を感じてもらうという職業ですので。

  100人くらいの人が寝食忘れて頑張る。

終わるとじゃあねって。

悲しいこともあるけど 」

野木 「 きょうもドラマ展を見ていて、和田勉さん、山田太一さんの直筆の

ものもあって、1960年代から命がけでテレビをつくっていた人がいた。

映画界はテレビを下に見ますけど、私は両方面白いと思っていて、

昔からこれだけの作品をつくっていた人たちがいるのに、私たちも

へっぽこなものを出してられないなと 」




「 流星の絆 」  の事を話されてたようなので、アップしました。


「 木更津キャッツアイ 」 「 池袋ウエストゲートパーク 」 懐かしいですね。

にのちゃん、当分TBSドラマやってませんから、ぜひやってほしいです。




ぼくらの勇気、未満都市
2017年05月15日 (月) | 編集 |


1997年に日本テレビ系土曜9時に放送されたKinKi Kids主演の

連続ドラマ 『 ぼくらの勇気~未満都市 』 が20年の時を経て

スペシャルドラマとして復活することが明らかになり、

「 ぼくらの勇気 」 がSNSやYahoo検索ワードなどで1位に

ランクインし、話題になっている。


『 ぼくらの勇気~未満都市SP ( 仮 ) 』 はKinKi Kids

デビュー20周年記念特別企画として今年夏に放送が決定。

連続ドラマ版 『 ぼくらの勇気~未満都市 』 から20年後の

世界が舞台となる今回、堂本光一演じるヤマトと、堂本剛が

演じるタケルが20年前の最終回で交わした

「 20年後、この場所で会おう 」 という約束が果たされる

ことになる。


堂本光一は 

「 当時の放送から20年の月日が流れましたが、改めて

振り返ってみても貴重で濃厚な経験をさせていただいたと

感じています。

大人たちに立ち向かっていた自分たちが今は大人になり、

逆の視点から感じた真っすぐな思いを再び、ヤマトを

通して表現できる楽しみをかみ締めています。 」

とコメント。


また、堂本剛は

 「 20年の時を経て、再びタケルに出会える喜びを

感じています。

あの頃の若さ故の真っすぐな正義感、純粋な気持ちを

懐かしく思いながらも、大人になったタケルを生きたいと

思います。 」

と意気込みを語っている。


ネットでは 「 ビデオに毎週録画してた!! 」

「 友達と見終わったあとFAXで感想を送りあってた 」

などの時代を感じさせる声とともに、

「 復活するんだ!当時どれだけ好きだったか 」

「 最高!青春だったあのドラマ 」

「 これは嬉しい!想像したら涙がでてきた 」

「 そんなことって … 本当に20年後にこんなことになるって

思ってなかった 」

と喜びの声が多く上がっている。




このドラマ、管理人も覚えてます。

相葉ちゃんと潤くんが出てたのも知ってたし、にのちゃんは

どうして出てなかったんだろうって、思ったもんでした。

もう辞めた子も結構いるので、誰と共演するのか楽しみです。

潤くんは ” モリ ”  って役名でとってもかわいかったです 

あっ、あの頃、にのちゃんは 「 あきまへんで 」 

に出てたのかも 


主題歌も良かったですね。

息子がバックで踊ってるジュニアの子が着てる洋服がほしいって

言ってたけど、残念ながらうちの街では売ってなかったのを

覚えてます