嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
お誕生日の日
2017年08月09日 (水) | 編集 |



この日曜日のベイスト-ムでの話です。



6月17日に大阪で5人で飲んでたそうです。

24時になっても、10分経っても20分経っても誰も何も言わないの!

だから言ったよ、自ら。

誕生日だよって。

あーおめでとおめでとって、乾杯して終わったよ。

携帯とかマジで鳴らないんだねって、いつも鳴らす4人と

飲んでんだから鳴らないよ。


5人で誕生日になる瞬間一緒で祝われるかそわそわ楽しみにしてた

にのちゃんも、祝ってもらえなくて自己申告した、にのちゃんも、

そんなこんなでもう誕生日いらない!って拗ねてる、にのちゃん

もういらないよ、誕生日なんて。

いらない。こうなったら祝って欲しくない。

なんて言ってる、にのちゃん。

嵐くんにお祝いしてほしかったんだね。

ワクワク学校でお祝いするから、あえて何も言わなかったかもって

言われてる方がいて、確かにって思いました。



大ちゃん、翔ちゃん、相葉ちゃん、潤くん、

にのちゃんがさみしがってるから来年は日付変わった時に、目の前に

いたら祝ってあげて。

お祝いしたがってる後輩にも連絡先をおしえてあげて ・・・


って面倒くさい、にのちゃんでした 



スポンサーサイト

キムタクラジオ
2017年08月08日 (火) | 編集 |



キムタクのラジオで、ネットニュースについて、話したそうです。





ネットニュースには木村二宮無言の対面&2人の気まずい雰囲気に

吉高由里子ドン引きとか書いてあるけど、終始2人隣で喋ってたし

そもそも最初の本読みの時は仕事の都合で吉高さんいなかったし〜!

ニノと2人で記事のこと笑い飛ばしてるから〜!って、

ファンの不安を丸ごと粉砕する木村拓哉さんはお強い。




ちょっとひどい書き方してるネットニュースもあるし、信用しない方が

いいですね。

どんな気持ちでかいてるんだろう。

ひどい話です。






Sexy Zone のラジオから
2017年08月01日 (火) | 編集 |


Sexy Zone のラジオで、ワクワク学校の話があったそうです。


風磨くんとマリウスくんの担当だったようです。


風 : ワクワク学校で、嵐さんと結構話しましたね。

マ : 僕の家族は、二宮くんの “ 硫黄島からの手紙 ” が

    凄い好きで、それをニノちゃんに伝えました。

風 : 。。。。。 ニノちゃん 

    二宮くんな 

    ここだけ聞いた人は、びっくりしちゃうから、

    ちゃんとしようね 

マ : はい ~。

風 : “ 硫黄島からの手紙 ” の裏話もしてくれましたね。


風磨くんがマリウスくんに、わかるように言い含めてるのが

可笑しかったっていうか、ちゃんと教えてるんだねって感心しました。

嵐くんは、グループ内の年齢差がほとんどないので、こんなふうな事は

必要なかったけど、年齢差があるグループだと教育係が必要ですね。





裕貴くん
2017年07月24日 (月) | 編集 |


1997年に日本テレビで放送されたKinKi Kids主演の連続ドラマ

「 ぼくらの勇気 未満都市 ( みまんシティ ) 」 の

“ 復活版 ” スペシャルドラマ 「 ぼくらの勇気 未満都市2017 」

が21日に放送された。

元ジャニーズJr.で、現在は芸能界を引退し、現在一般会社員の

小原裕貴さんも復活出演した。

これを受けて嵐の二宮和也が22日、自身のラジオ

「 二宮和也のBAY STORM 」 ( BayFM ) で

裏話を披露した。


二宮は、小原さんとジャニーズJr.時代の同僚。

2010年には、二宮がゲスト出演した番組 「 A-Studio 」 で、

すでに引退していた小原さんの近影が公開されつつ親しい

間柄として紹介されていた。


この日の放送では、小原さんが未満都市に出演が決まり、

二宮に向けて小原さんに関するエピソードについて尋ねる

メールが寄せられた。


二宮は小原さんのドラマ出演に

「 すごくない?

一般の人がドラマに出る、そんなことある?

まぁまぁの役で ( 笑 ) 」 と驚き、

「 現場も裕貴くんに合わせてスケジュール組まれてる。

そりゃそうじゃないですか。

仕事してんだから 」 

と会社員である小原さんに合わせて撮影したとし

「 有給、ほとんど使ったらしいよ裕貴くん。

すごくないですか? 」

と明かした。


続けて

「 裕貴くんは自分の進路決めなきゃって ( ジャニーズを )

辞めて20年ぐらいになる。

それで普通に ( 企業で ) 働いてやっぱりすごい人だった

んだなってなるよね。

俺なら断るもん 」 

ときっぱり。


小原さんの撮影は平日も実施されていたことを話しつつ

「 キンキ ( KinKi Kids ) のお兄さんたちが曜日関係なく

働く世界なんだから。

でも土日以外は動きづらいですって ( 自身が会社員の場合 )

俺だったら断っちゃう。

有給を使う?

いやいや待って待ってと 」

と小原さんの粋な出演に感動していた。


また 

「 でもみんなわくわくするんだろうね。

20年後の裕貴くんがどんな人になってるのか。

俺らは飲みいったりして会ってるから。

普通の人たちは遍歴がないまま、20年経ったらこうなりましたって

いう ( 笑 )

そりゃわくわくするよ … 」

と視聴者やファン目線で感慨深そうに話していた。



復活版には、キイチ役で小原さんが出演。

“ 伝説のジャニーズJr. ” と呼ばれる小原さんは現在

芸能界を引退しているため、ドラマが復活しても小原さんの

復活まで予期するファンは少なく、キャスト発表時には

大きな話題をよんだ。


小原さんはドラマで出番も多く、Twitterでは放送時、終了後と

未満都市の次に 「 小原くん 」 がトレンドワードとして

ランクインするなど大きな盛り上がりを見せていた。


なお、小原さんの有給消化については

「 世界一かっこいい有給休暇の使い方 」

「 国民のために有給を使ってくれてありがとう 」

などの声が寄せられていた。

( modelpress編集部 )




私も、最初からほとんど見てしまいました 

相葉ちゃんや潤くんがキーパーソンでビックリ 

特に相葉ちゃんは出番も多くて、熊本には行けなかったね

って納得しました。

剛くんの何かゆる~い感じの喋り方がドラマのクッションになってた

気がしました。

果たして、20年後も話があるのか気になります。


裕貴くんと今も仲良くしてるようで、うれしいですね。

もちろん翔くんもいるわけで、ブランクは感じなかったですね。






キムタクラジオ
2017年07月22日 (土) | 編集 |


金曜日の夜にキムタクのラジオが、放送されるそうですが、この

金曜日の放送で時間内に、にのちゃんからラインがきたって

言ってたとか 

音源オフにしてなくて着信音が流れたって 



で、調べた人がいて、その放送は、生放送じゃないけど放送当日に

収録だそうで、。。。。。

ってことはにのちゃんは金曜日にキムタクにLINEを送った。

はい、ーーーーーーーーーーーーーーーー

もうラインする仲になったのね、ちょっとテンション上がる  




キムタクのラジオ
2017年06月24日 (土) | 編集 |

【  木村拓哉・二宮和也/モデルプレス=6月23日 】

木村拓哉が、23日放送のパーソナリティを務めるラジオ

「 木村拓哉のWhat's UP SMAP! 」 

( TOKYO FM、毎週金曜23:00~ )

にて、映画 「 検察側の罪人 」 ( 2018年公開 ) で初共演する

嵐の二宮和也について語った。


木村拓哉、二宮和也と初共演 「 彼だったら全然安心できる 」

リスナーからのメールで、二宮との共演について振られると

「 二宮とは会いましたよ。

一緒に昼飯食いました 」

と交流を明かした木村。


映画は、雫井脩介氏による傑作ミステリーが原作で、木村が東京地検の

エリート検事役、二宮が駆け出しの若き検事役を演じ、互いの正義を

賭け対立していく2人の姿を描く。


作品について木村は

「 エンタテイメント性のあるアクションとかがあるわけではないので、

人間関係だったり話の内容は温度も色も重厚 」

と説明。

バトルを展開する二宮との共演を

「 現場でどういう風にできるか 」

と心待ちにしているようで、

「 後輩ではあるけれど、彼もすごくたくさんの映画やドラマを

経験しているので、一人の表現者としても出演者としても、

彼だったら全然安心できるなって印象 」

と俳優・二宮和也について語った。



また、 「 僕自身もできることはしておこうかなという感じ 」

と撮影に向けた準備をすすめていることも明かした。

( modelpress編集部 )

情報:TOKYO FM



にのちゃんと会ったんですね。

衣装合わせも始まったとか 

着々と始まってますね。

ワクワクしてます 







にのちゃんラジオのトリセツ
2017年05月21日 (日) | 編集 |



キムタクがラジオで、映画の話をしていたことで、にの担さん

大喜びで、次回を楽しみにしようって思ってました。

が、キムタクファンも、にのちゃんラジオを聞きだすという事で、

これは大変って思いました 

こんな意見が ・・・



キムタクのラジオ音源聞いたらすごく静かな中でちゃんと

語って戴いてる感じだったから、もしこちらの聞いてくださる

キムタクのファンがいるならほんといったん二宮くんのラジオの

トリセツ渡したい。


・ラジオネーム 『 ニノと一緒にハンバーグ食べたい 』 さんに

 対して 「 絶対無理ですけどね。 俺あげたくないしハンバーグ 」

 と架空のハンバーグも死守します

・二宮くんのおうちは185階、東京ドーム82個分の広さで、お給料は

 おにぎりです。

 掘り下げず、温かく受け入れてください

・パズドラの話をふるとほとんどそれで終わります

・ラジオ中に楽しそうにパズドラのガチャをひきます

・たまにふがふが聞こえてきますが笑い声です

・名言的なことを言うとエコーをかけてカッコつけ始めます

・息をするようにおちゃめなウソをさらっとつきます

・質問にたいしてなかなか答えてくれません

・相葉くんのお話をふるとスルーされますが全然関係ない

 話から突然相葉くんを語り出すことがあります

・わからないことがあればその場ですぐスマホで調べ始めます




温かい目で見てやってくださいね。

決して、だまそうとかそんな気持ちはありませんから 。。。



大竹まことさんのラジオ
2017年05月21日 (日) | 編集 |


とんでもない毒舌を吐く一方、ふとした折に見せる優しい心根(こころね)に

ホロリとさせられることがある。

タレント、大竹まことだ。

 
文化放送 「 大竹まこと ゴールデンラジオ! 」  ( 月~金 後1:00 )

のパーソナリティーとしても人気。

その中の名物朗読コーナー 「 大竹発見伝~ザ・ゴールデンヒストリー 」

は聴いていて突然、目頭が熱くなるときがある。

 
番組が2007年5月にスタートしてから、今年で10周年。

それを記念して、このコーナーが6月23日、CDブックとして扶桑社から

発売されることが決まった。

「 人の数だけ物語がある 」 をテーマに、大きな反響を呼んだ15回分を

厳選して収録するという。

 
その中の一つに 「 鉄道少年 」 というタイトルの実話がある。

神奈川・江ノ島電鉄の運転手になることを夢見た16歳の

新田朋宏 ( にった・ともひろ ) 君の話だ。

母親の命も奪った拡張型心筋症という心臓の難病で入院し、

闘っていた。

 
しかし、 「 ( 運転士になる ) 時間はない 」 というのが

主治医の判断だった。

それを知った朋宏君を支援する団体から、江ノ電の総務課長に

「 少年の夢をかなえていただけないか 」 という手紙が届く。

 
ある日、運転士の制服を着た車いすの朋宏君は念願の運転席へ。

万一のために、無人駅にも駅員が立ってエールを送る中、

全長10キロの列車の旅を楽しんだ。

朋宏君は車両の検車区間で実際の運転も体験。

その4日後に息を引き取ったという。

 
運転士になる夢を朋宏君がかなえて、今年で19年目。

当時の総務課長だった人は新入社員が入るたび、朋宏君の

話をして

「 こんなに江ノ電を愛してくれた子がいるんだ。

私たちは襟を正して仕事しよう 」 

と語りかけるという。

朋宏君も天国できっと喜んでいるに違いない。

 
仕事とは何か、生きるとは何かと、記者も思わず、わが身の

至らなさを反省するこの名物コーナー。

世の中には美化されて鼻白む話も多いが、大竹の淡々とした

語りにも説得力がある。

これぞラジオ魂ともいえる発掘実話は、今後も楽しみにしたいし、

夏の海風香る江ノ電にまた乗りたくなった。





良い話ですね。

亡くなった少年もさぞかし嬉しかったことでしょう。

清らかな気持ちになりますね。




キムタクのラジオ
2017年05月20日 (土) | 編集 |


キムタクラジオのスタッフさんのブログです。



嵐、二宮くんとの映画 「 検察側の罪人 」 が、来年に公開!

というニュースを見てびっくりしました!

今回の作品は原田眞人監督なんですね!!

今から楽しみです!!

キャプテンも楽しみですか?

ポロリお願いします!!



「 これはポロリできないでしょ ( 笑 ) 。

原作は読んだんですけど、脚本の方はまだ読んでないので

ポロリも何もないんですけど。

このお話をいただいた時には、 『 検察側の罪人 』 っていう

タイトルから、 ” あれ?検察? ” っていうところで。

チャランポランな検察はやったことあるんですけど、チャランポラン

っていう言い方もあれだな ( 笑 )。

また違う角度からの検察になるとは思いますが、かなり重量感の

ある検察の物語でしたね。


原田監督と言ったら、重厚な作品が多いじゃないですか?

『 日本のいちばん長い日 』 とか、ここを映画化しようと思う人って

すごいなって思わせてくれるような人ですし。

実際にまだお会いしてないので、 ” どういう方なのかな? ”

という部分でも楽しみですし。

ニノと共演できるというのも、 『 硫黄島からの手紙 』 とかさ、

テレビドラマとかでもちゃんとやってる人じゃん?

だから見てると、自然に見入っちゃうんだよね。

ワンシーン、ワンシーン、見てる自分が盛り上がれるような

存在なので。

現場でどういう感じになるんですかね?

恥ずかしいですよね ( 笑 )。

どういう空気になるんだろ?

そこが一番楽しみかな。

夏にクランクインする予定なんですけど、またポロリできそうな

ことが手元に届いたらポロリしようかな、待っててください! 」



キャプテンというのが、キムタクの事だそうです。

まだまだのようですね。

にのちゃんからのポロリも期待したいです 




家族の話
2017年05月18日 (木) | 編集 |


 ピザの配達のバイトをしたら、配達場所がわからず自宅に

聞きに来た 」

という嵐・相葉雅紀の弟、

「 部屋を掃除した際に、息子が持っていたAVを好きそうな順に

並べる 」

といった強烈なエピソードを持つ関ジャニ∞・渋谷すばるの母ら、

ジャニーズファンの間でアイドルの家族の話が話題になることは

多い。

5月11日放送の 『 関ジャニ∞村上信五 ジャニーズWEST桐山

照史・中間淳太のレコメン! 』 ( 文化放送 ) でも、また新たな

エピソードが明らかになった。

 
この日は 「 ここだけのルール 」 というテーマでメッセージを募集。

とあるリスナーから

「 毎週土曜日は父が作った餃子を食べる、 『 餃子の日 』 と

決まっています 」

と手紙が届くと、そこから話題はパーソナリティの

「 各家庭のルール 」 に話が及んだ。

 

中間は小さい時から、祖父の 「 女性にはお金を払わせるな 」

という教えを徹底して守っており、割り勘もNG。

「 お金がなかったらファストフードでもいい。

それでもお金は払わせるな 」 

と教わったそう。

この男気あふれるルールに村上と桐山は

「 かっこええ! 」

と感心していた。

 
比較的自由な家庭で育ったというのは桐山。

特に厳しいルールなどはなかったが、あいさつは

しっかりするように言われていたという。

桐山の先輩への礼儀作法や、後輩への厳しいマナー

指導などは、その影響を受けているようだ。

 
一方、村上は 「 オレはずっとだまされてきた 」 と、

穏やかではない言葉。

なんでも母親からステーキだと教わってきたものが、ステーキ

じゃなかったという。

村上は仕事で東京に来た際、ジャニー喜多川社長からファミレスで

本物のステーキをごちそうになる機会があり、メニューを見て

「 ステーキってこんなやったけ? 」

と違和感を覚えたそう。

さらに、出てきた肉がいつもよりナイフで切りやすいことに感動。

 
大阪に帰った村上は、母親に

「 東京のステーキは全然違うで! 」

と感動を語って聞かせたそうなのだが、そこで母親の口から

出てきたのは 「 バレたか! 」 の一言。

今までステーキだと思って食べてきたものが、豚ロースだったと

明かされたのだとか。

それまでずっと豚ロースをステーキだと信じ込んできた村上は、

「 もうこれは洗脳ですよ 」

と笑っていた。

 
とはいえ、村上家では月に1度 「 ステーキの日 」 が設けられて

いたという。

少々だまされていたようだが、母から子への愛情が感じられた

心温まるエピソードだ。





やっぱり、関ジャニメンバーのお母さんは、強烈ですね。

管理人もずっと、 「 我が家のルールで大事なところに毛が

はえたら、見せることになってるんよ 」

って言って、見せてもらいました 

なんて母親だって思います   

それに比べて、息子たちは素直でした