FC2ブログ
嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
クリント監督
2007年02月17日 (土) | 編集 |


今晩の8時からNHKのBSハイビジョンでクリント監督の特集がありまし

た。走り続ける76歳という題でした。

その中で硫黄島の撮影風景が少し映っていました。加瀬君や西郷となか

が良くて色んな情報を知ってた人(名前がわからん)とか映ってて、謙

さんはインタビューされていました。

人生を振り返り、監督としてこういう風に変わっていって硫黄島の映画

を撮った、と紹介されていました。


ニノはほんの一瞬映っていたかな。そのなかで印象に残っているのは、

「心で演じる事が大事」というような事をおしゃってて、「あっ、倉本

さんと同じ事を言ってる」と思いました。

昨日のCharaさんとの対談の時にニノがクリント監督の撮影方法について

「歩きながらいろいろな情報を教えてもらいそれから、戻って演技す

る」と言ってましたね。

それは、蜷川さんも同じだなと。

あの年代になるといろんな物がそぎ落とされて、同じ方向に巨匠は行く

のかなと思いました。



ちょと思った事です。



[READ MORE...]
スポンサーサイト




英字新聞???
2007年02月17日 (土) | 編集 |

2月17日付の「WEEKLY MAINICHI」1面にニノの写真付き記事がある

という情報があり、仕事帰りに家とは反対方向なのですが駅に買いに行

きました。


“「拝啓、父上様」で人気の二宮和也にインタビュー”

衣装は一平君の茶色のパーカーです。

私の拙い英語でなんとか訳してみました。

Making Waves が題名です。旋風を起こしているという意味で、フジtv

「拝啓、父上様」で見習いの板前を演じて、たくさんの料理を作る嵐を

おこしている。(アイドルグループ嵐に掛けている)

いつもニノがインタビューで言ってる事が内容でした。

倉本さんや蜷川さん堤監督そしてクリント監督にも高く評価されている

“「拝啓、父上様」で人気の二宮和也にインタビュー”

衣装は一平君の茶色のパーカーです。

私の拙い英語でなんとか訳してみました。

Making Waves が題名です。旋風を起こしているという意味で、フジtv

「拝啓、父上様」で見習いの板前を演じて、たくさんの料理を作る嵐を

おこしている。(アイドルグループ嵐に掛けている)

いつもニノがインタビューで言ってる事が内容でした。

倉本さんや蜷川さん堤監督そしてクリント監督にも高く評価されている
と。

ニノはバラエティでいろいろ鍛えられ、予期せぬ状況になった時にすぐ

対応できることが重要で、そういう経験をさせてもらえてとても感謝し

ていると。

嵐でも音楽の才能を現しスターになっていると。

俳優に専念したほうがいいのではと言う声もあるけれど、それは俳優業

の人達に申し訳ないと。
倉本さんや蜷川さん堤監督そしてクリント監督にも高く評価されている

と。

ニノはバラエティでいろいろ鍛えられ、予期せぬ状況になった時にすぐ

対応できることが重要で、そういう経験をさせてもらえてとても感謝し

ていると。

嵐でも音楽の才能を現しスターになっていると。

俳優に専念したほうがいいのではと言う声もあるけれど、それは俳優業


謙虚なかれは3ヶ月だけの契約ですからと言ってます。とこんな内容で

す、多分。



あとはMステです。





[READ MORE...]