FC2ブログ
嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
山田太郎ものがたりの・・・
2007年06月12日 (火) | 編集 |
 

先程何気なく【山田太郎ものがたり】サイトを覗いて見たら、“現場レ

ポート”がアップされてました。

内容はポスター撮影についてです。

例の王冠での撮影ですね。

ドラマの撮影も順調なんでしょうかしら

もうそろそろドラマの制作会見の時期ですよね。

ワクワクします。

書店ではコミックが新しく発売されてますね。

14巻まであって、表紙はみんなコスプレしてましたけど。

買ってないし、読んで無いし、内容はわからないんですが、あのコスプ

レをドラマでもするのかな


今日は、“ヤングマガジン”を探していました。

今まで読んだ事も見た事もないんですが、2軒目にありました。

男性がたくさんいたので探しにくいよぉ。

大体どのあたりにあるかもわからないんですから・・・。

あっ、ありましたよ。



この表紙

若い女の子はもちろん、おばさんでも恥ずかしいわ。

と思いながらも、そこは“オバタリアン”(古いなぁ)。

本を手にとって、ちょっと場所を移して読みました。

にのちゃんはとても嬉しそうに映ってるし、この「彼岸島」というコミ

ックをよく読んでるんだな、というのが伝わってきました。

このお話がとてもすきなんですね、にのちゃん。

“硫黄島からの手紙”での撮影の話や、おじいちゃんの話が興味深かっ

たですね。

おじいちゃんの話では、私の実母が亡くなる時に「ありがとね」と言っ

たことを思い出しました。

去年のお正月がハワイだから、その前年に亡くなったんですよね、確

か。

そのおじいちゃんの供養のためにもオーディションを受けたと言ってま

したね。

今だから明かされる撮影秘話。

まだまだ、ありそうですね。

この“ヤングマガジン”他のページはいらないんですが、

どうしよう。

対談は面白いんだけど・・・。

衣装も変わったポロシャツだし、悩みます。



 拍手してくださった方ありがとうございます。









スポンサーサイト




しゃべれどもしゃべれども
2007年06月12日 (火) | 編集 |


太一くんが主演してる【しゃべれどもしゃべれども】観てきました。

太一くんの役名が『達也』で、同じグループの山口くんの名前なんで変

な感じがしたのは、私だけでしょうか

面白かったです。

子役の男の子が良かったですね、可愛くて演技も上手で。

また、『拝啓、父上様』で共演した夢子大女将とシャク半さんが出てま

した。

もう『にのみまにあ』で観てるもんですから、

「あ~あ、この頃クン達も『黄色い涙』の撮影してたのよね。」とか

「太一くんにヒザカックンとかされたのよ、にのが」とか

「アメリカから帰ってきたばかりだったよね」とか映画に集中しなさい

って感じですよね。

太一くんのファンの方ごめんなさい。

そう言う方は多分このブログは見てないとは思いますけど。

後はハッピーエンドで終わって良かった。

いま、原作が文庫本になってるんです。

読んで見たいな。



映画の始まる前は予告編の上映があるんですよね。

同じ映画館で23日から『黄色い涙』が、

公開になります。

映画館に向かう道中にその事に気づき、『黄色い涙』の予告が観られる

んだと思ったら、俄然足取りも軽くなりましたよ。

どこにも見に行ってなかったので初めての予告編です。

公式サイトでは観ましたが、やはり映画館で観るのはちがいますね。

ナレーションは、にのちゃんですね。

いつもより早口で「・・・、黄色い涙」っていいわぁ。

(もう、ほっときましょ)

2つ折の小さいポスター(?)に色んな方からの言葉が寄せられてるん

ですが、伊勢谷友介さん・スガシカオさん・花くまゆうすけさん(ピカ

☆☆ンチのイラストを描いてるイラストレイターさん)そして意外なELT

の持田香織さん(くんが初めてミュージックフェアに出た時に共演し

ましたね)他のかたのお言葉が載ってまして、もう直ぐなんだなと実感

しましたね。

映画かあーーー

黄色い涙』が観たいと、リクエストしてから(確認したら、1/23

に“奇跡よ起これ”って言う題で書いてました)5ヶ月です。

行動は起こしてみるもんですね。

起こさなければ何も始まらないし、ダメなら次の事を考えればいいので

すから。

にのちゃんファンになってなかったら、こんな事しなかったでしょう

ね。

勇気を出す力をくれた、にのに感謝です。

お仕事前なのに何熱く語ってるんでしょう。

いってきま~す。




 拍手してくださった方ありがとうございます。