FC2ブログ
嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
二宮和也 ・・・ ☆☆☆
2010年08月11日 (水) | 編集 |
今さらですが、お友達がにのちゃんのSPドラマのDVDを

貸してくれました 

『 Door To Door 』 と 『 天国に君に逢えたら 』 の

2本です。

ドラマ自体は録画してるのであるので、特典映像を見たらいいよって

貸してくれたのです。

優しい   

何故か、買う気になれなかった管理人です。



『 Door To Door 』 は、嵐友さんがエキストラで参加したの

ですが、映ってはいないって言ってました。

そんな事も思いつつ特典映像を見たのですが、泣けました 

『 マラソン 』 の時も本番になると一瞬で顔が変わって

彰太郎くんになってましたが、このドラマも一瞬で、

英ちゃんになってました 

この撮影で、身体が悲鳴をあげちゃったにのちゃんですが、

右足にサポーターを巻いていたんですねぇ。



金田明夫さんは、3部作の全部に出演されてたんですね。

『 マラソン 』 は、わかりましたけど、

『 少しは恩返しができたかな 』 は、何役で出てた

んでしょうね 

『 少恩 』 は、主人公が死んでしまうので、なかなか

見返せません。



脚本がいいんですね 

いいドラマです。

ドラマまた見たくなりました。






『 天国で君に逢えたら 』 は、3部作とは違うので、

特典映像の作り方も違っていました。

記者懇親会でインタビューされてるんですが、質問に対して

じっくり考えながら答えてるにのちゃんは、初めてみたかも

しれません。

顔のあちこち触りながら答えてますね。

取り立てて事件があるというお話ではなかったけど、

静かに時が流れてるって感じでしたね。



両方見て、やっぱり凄いぞ、二宮和也って

改めて思いました  




 拍手してくださった方々ありがとうございます。

    暑いので、夏バテや熱中症に気をつけてくださいませ 



スポンサーサイト




音楽っていいですね ♪♪
2010年08月11日 (水) | 編集 |
最近、音楽っていいなって思った事がありました。


一つ目は、5日に知り合いが急に行けなくなったとチケットを

いただいたニューヨークの少年少女合唱団です。

正確には 「 Young People’s Chorus of New York

City 2010 」 です。

あまり期待していなかったのですが、とてもよかったです。

13歳から18歳の少年少女で、ハーモニーがキレイで、

ボーイソプラノの子がいたり、ダンスしたり、曲紹介は

日本語で色んな子が紹介してて、素晴らしかったです  

管理人が高校生の頃テレビでよく 「 西六郷少年少女合唱団 」 が

でてて、ボーイソプラノの男子がカッコよかったなって ( そこ  )

思い出しました。

歌ってくれた 「 手紙~拝啓 十五の君へ~ 」 

アンジェラ・アキさんの歌は、やっぱりいいですね 


 


[READ MORE...]