嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
グラス ☆☆
2015年11月30日 (月) | 編集 |
 

大阪のコンサートも終わりましたね。


思い出したんですが、

札幌のコンサートの時に、二日連続で

嵐会をしたんです 

違う居酒屋さんだったのですが、もちろん大盛り上がりで

した 




札幌なので、ビールはサッポロビールのクラシックビール

だったのですが、初日の方が美味しかったんです 

どうしてかと考えていたら、グラスじゃない 

って声があり、そういえば、初日は薄いグラスだったけど、

二日目はビールジョッキでした 

嵐くんがCMしてるじゃんねぇ、って 

そうだったね 


普段飲まないので、わからなかったけど、主人に言ったら

すぐに答えをいいましたね。

いつも飲んでる人はわかってるんですね。


大阪もコンサート終わりの嵐会で盛り上がったでしょうね 


あっ、そうだ札幌でコンサートが終わって、居酒屋さんに行くのに

多分 「 すすきの 」 に行くアラシックさんが多かったと

思うのですが、地下鉄のすすきの駅の改札口を出たところで

若い女性がたくさん地図を見てるのが、興味深かったです。

まぁ、私たちは若い女性ではないけど、どういけばいいのかって

探してるのが、これもアラシゴトの一つよねって、ある意味

面白かったです。



大阪は日帰りだったので、嵐会はしてないけど往復の

新幹線がお喋りである意味嵐会かなって思いました。




 拍手してくださった方々、遊びに来てくださった方々

     ありがとうございます。お気軽に遊びに来てくださいませ 


スポンサーサイト

エンペラーダリア
2015年11月29日 (日) | 編集 |


最近、ご近所でもよく見かけるのがこの花。



20151129エンペラーダリア




エンペラーダリアっていう花です。

今年やけに目につきます。

聞いた話では、育てやすい花なんだとか 

大きな花で、背も高いし、目立ちます。



では、拍手コメントのお返事です ・・・・



[READ MORE...]
山田監督と小百合さん来福 ☆☆☆
2015年11月29日 (日) | 編集 |
 
昨日は、 『 母と暮せば 』 試写会で山田監督と吉永小百合さんの

舞台挨拶がありました 

ラッキーなことに、チケットが買えて行ってきました。



舞台挨拶20151128


チケット販売の日、一番乗りだった人は朝4時に並んだとか 

折り畳みの椅子をもってきてましたよ 

まさかの4時だとは 

女性でしたけど、にの担らしかったです、って管理人が

勝手に思ったのですけど 。。。



上映後に挨拶があるということで、上映が終わると緊張感が

場内にありました 

監督や小百合さんが来るなんてありえませんから ・・・

場内は、年齢層高めでした。



管理人の席は一番後ろだったのですが、隣の人の隣二席は、

ライトの人用に開けてました。

反対側も同じです。

一番前の席は誰も座ってなかったのですが、マスコミ関係者の

席でした。

管理人の席は、入り口の上の方になってたので監督の白髪が

見えてました。次に並んでる女性が若くて、小百合さんじゃないよな、

なんて思ってたら、なんと小百合さんでした 

和服だと予想してたのですが、半そでのワンピースを

着てらっしゃって、小柄で細くて、ビックリ 




監督は、感想を聞きたいとおっしゃって二人の男性が感想を

言われました。

小百合さんから、にのちゃんの話が出て、長崎弁が難しかった

けど、二宮さんはテープを聞いて覚えたって言ってて、リズム感が

いいんですねって 

監督もそうだねって。

で、司会の方が二宮さんの話が出たところで、若い方も

いらっしゃるので、二宮さんのお話を一つお願いしますって

グッジョブな司会の方 



にのちゃんが、小百合さんって呼んでたっていう話をされて、

監督も普通は吉永さんだよねって言われて、小百合さんは

鶴瓶さんは何回も共演してるけど、いまだに吉永さんって

呼んでるんです、って言われてました。

で、お二人とも、にのちゃんは爽やかだったって言われて

ました  



あっという間に舞台挨拶は終わりました。

携帯のスイッチは切ってくださいって言われたので、何分くらいか

わかりませんが、30分くらいかな 



終わってから、駐車場に行ったらお店の裏の方になるんですが、

沢山の人が出口にいて、「 あっ、出待ちだ  」

と気づいて、待ってました。

ドンドン人が増えてきて、パッと上を見たら、上の駐車場にも

人がたくさんいました。

あまり待たなくて、小百合さんは着替えて出てこられました。

お辞儀して、助手席の後ろに座られて、窓を開けて、手を降って

くださいました。

気さくな大スターでした。

小百合さんが来てたのを知らない通りすがりの人もいて、

私たちの町では大ニュースでした。

TVカメラが入ってたので、明日のローカルニュースで

流れるんじゃないかと思ってます。


小百合さんが乗った車の隣に、大きなバンが止まって

ましたが、多分監督が乗られる車だと思います。

まだ、来られてなかったけど、ご苦労様でした。



映画は、まだ見てない方もいらっしゃるので詳しくは

言いませんが、母子の話で、母さん、母さんって言う

幸次くんが可愛かったです。

ハンカチはぜひ持っていってくださいね。



今朝の新聞に載ってました。


母と暮せばエーガル舞台挨拶



もう一つの新聞です。



山田監督と小百合さんの舞台挨拶 in 福山 





 拍手してくださった方々、遊びに来てくださった方々

     ありがとうございます。お気軽に遊びに来てくださいませ 



昨日は ・・・
2015年11月28日 (土) | 編集 |


昨日は、お友達に誘われて大阪コンに行ってきました 

いつもは、大体遠征ばかりなのですが、昨日は14時台の

新幹線で行っても間に合って、グッズも買ってたので、身軽

だったし、気が楽でした。



20151127京セラ



地下鉄でイオンの前に降りたらあったツリーです 

もうクリスマスですね。

私、ここのイオンは通り過ぎただけで入ったことはありませんでした。

お友達がよく知ってたので、助かりました。


また、内容は後日書きますが、札幌では入退場に時間がかかって

たのですが、京セラドームは素晴らしい 

座席が出やすい場所だったというのもありましたが、あっという間に

入って、あっという間に出られて、素晴らしさを実感しました   




で、新幹線を待ってる間や乗ってるときに、札幌に参加したメンバーで

作った嵐ラインでやり取りしたのが、面白くて、もうテンションが 

あがりまくりました  

コンサートだけじゃなくて、そのあとも楽しくて、二度三度も

美味しいって感じでした 

嵐ラインつくってくれた、Aさん、ありがとう 



今日もコンサートは楽しかったでしょうね 



 拍手してくださった方々、遊びに来てくださった方々

     ありがとうございます。お気軽に遊びに来てくださいませ 



読売新聞
2015年11月27日 (金) | 編集 |

今日の読売新聞です。



20151127母と暮せば新聞2               20151127母と暮せば新聞1



一面の大きな広告です。

監督や出演者のコメントもあります。



読売新聞いい仕事してますね。






おめでとうございます。
2015年11月26日 (木) | 編集 |


          大ちゃん、


   お誕生日おめでとうございます   

  
   これからもずっと嵐くんでいてください 


   にのちゃんを初め、嵐くんを

   
   よろしくお願いします 





田口くん脱退の件で、ずっとグループを続けるって

難しいことなんだなぁって、改めて思いました。

翔ちゃんがV6のコンサートで20年6人で続けてくれて

ありがとうって言ってましたね。

切実に続けてくれるだけでいいからって思ってしまいます。




コンサートでお祝いあると思いますが、

大ちゃんに嵐ファンからの大きな愛が届きますように 。。。 




湯浅美和子さんのブログ
2015年11月25日 (水) | 編集 |


昨日は映画 「 母と暮せば 」 の特別試写会の司会でした 


この映画の主演の吉永小百合さんが出演なさっているCM

JR東日本 大人の休日倶楽部の特別試写会です 



ゲストは吉永小百合さんと 「 母と暮せば 」 の監督である

山田洋次さんです 

日本の宝のようなお二人のトークショーの司会です 

数日前から緊張で緊張で ・・・。


お二人が出演のイベントの司会は

映画 「 母べえ 」 「 おとうと 」 のキャンペーンでも

させていただきましたが、何度やっても緊張します。

むしろ、回数を重ねた方が緊張が高まっているかも。

偉大すぎますからね。




でも、私は夏からこの日が来るのを待ちかねていたのも

事実で

ブログにも書きましたが、

この夏は 「 母を暮せば 」 のロケ地を旅しました 


司会のお仕事の依頼が来ていないうちから

行くのも厚かましいのですが

吉永小百合さんの映画のキャンペーンMCは

映画 「 時雨の記 ( 98'公開 ) 」 以来

ずっとお声がけ頂いているのでもしも、今回も

呼んでいただけたらと

その時のためにコツコツ準備をしてきたというわけです。



司会の仕事はただ台本を読むだけではないと私は思っています。

イベントって神聖なものですしね、

見る人にとってもゲスト出演する人にとっても特別ですからね。

特別なことが生まれるまでの、プロセスや意味を理解して

進行役を務めるのが礼儀だと思うんですよね。



トークショーの場合、

基本的に私は台本を持ってステージに立ちません。

時間配分もあるので流れは台本に沿って進行しますけど

トーク部分は何が飛び出すかわかりませんから!

タイムテーブルと転換など全体の流れを頭に入れて

トーク部分はその場の空気感を大切にしています。


昨日も本番直前に山田監督が

「 台本にあることじゃなくて君の聞きたいことを

聞いてください 」

と言ってくださったので、本番では思い切って

「 映画を見させていただたのですが、

 親子役の吉永小百合さんと二宮和也さんのお顔が

 似ている気がしたんですけど ・・・ 」

と切り出してみました。

すると、吉永さんもニコッと。

本当に可憐な笑顔でした。

監督はすかさず

「 そうなんだよ。

不思議なものでだんだん似てきたんだよ 」 と。

吉永さんも

「 二宮さんは撮影中は本当のお母さんと一緒に

いる時間よりも私といる方が長くて ・・・ 」 と。


昨日の自分の仕事振りをトータルで省みると

反省点もあるのですが、このように、

今まで記事になっていないような話しが出たことは

とっても嬉しかったです 




でも・・・。

本番が終わってから手が震えて暫く止まりませんでした。


光栄なお仕事はその何倍ものプレッシャーもありますからね。

しなやかにトークできたらと憧れますけど

何度、司会というお仕事をしてもおっかなさというか

仕事の名誉とセットでド緊張が降り注ぎます 


トークショー終了後、お客様には

映画 「 母と暮せば 」 を見ていただきました 

私は上映終了後のインフォメーションを言う

影アナウンスまでがお仕事です!


トークショーで山田監督が教えてくださったのですが

「 母 」 という字の二つの点は 「 涙 」 なのだ

そうです。


お母さんは子どものためにたくさんの涙を流すんですよね。


この映画を見て、そんなお母さんの気持ちがぐんぐん

想像できて、共感できて、自分の母のことを思ったり

・・・ 。

感謝の想い。

映画を見ながら涙しました ・・・。


このようなすばらしい映画の

キャンペーンの司会をさせていただけて本当に

しあわせです。




終了後、JR東日本の方や松竹の方が

「 湯浅さんに任せっぱなしで ~ 。

ありがとうございます 」

そう言ってくださいました。


このようなハレの場に呼んで頂けて

感謝の気持ちでいっぱいなのは私の方なのに

もったいないぐらい嬉しい言葉でした

励みになります 


甘んじず、昨日の自分より成長できるよう精進します。

ありがとうございました 




この方は、タレントさんで司会や女優さん等いろいろ活躍

されてる方みたいです。


にのちゃんの事は書かれてませんが、様子が伝わってきます。




家庭画報
2015年11月25日 (水) | 編集 |


『 家庭画報 』 新春特大号では、新春特別企画として、

吉永小百合さんと二宮和也さんの対談をお届けします。

12月12日 ( 土 ) に公開される山田洋次監督作品

『 母と暮せば 』 で親子役で初共演された吉永さんと

二宮さん。

多忙極めるお二人の限られた取材時間のなか、それぞれの

印象から、映画、そして、今こそ考えたい 「 平和 」 に

ついて、真摯に語り合っていただきました。



● 担当編集者より ●

吉永さんと二宮さんが初共演されるという発表は2014年

暮れの記者会見でのこと。

事前には 「 山田監督の新作映画記者発表 」 と

知らされていただけで、まさにサプライズでした。

2015年お正月のNHKの吉永さんの特別番組では、

吉永さんが、 「 戦後70年の今年、この作品に出られる

ことに大きな意味を感じています 」 と語り、すぐさま

メールで 『 家庭画報 』 での企画をお願いしました。

編集長からは、 「 吉永さんと二宮さんの対談を 」 

と大きなミッションが下りました。

日本一お忙しいアイドルの一人という二宮さんのスケジュールを

いただくのは至難のこと。

「 これは手強いミッション 」 と身のすくむ思いでした。

でも辛抱強く ( というかしつこく ) お願いし続けて

いた6月のある日、松竹株式会社から

「 撮影所に見学に来ませんか? 」 とのお誘い。

勿論行きました。

吉永さんからのお口添えもあっておふたりの絡む場面の

撮影にお招きくださったのです。

シーンと静かな撮影所で吉永さんと2階から階段を駆け

下りて来る二宮さんの演技が繰り返し行われていました。

そして8月、対談が実現!

二宮さんは繊細な印象だったのが、低音のよく通るしっかりした

声で、映画や製作、自身の役割、吉永さんへの思いを率直に

語ってくれました。

何とクレバーな、何と素敵な若者 !

吉永さんが一言 「 二宮さんは天才! 」 と語ったのも

うなずけます。


( 家庭画報編集部 ・ 島本 )






こういうのを読むと、にのちゃんのスケジュールを確保するって

大変なんですね。

山田監督と小百合さんも、にのちゃんに決定して喜んだ

ということですから、そんな中出演できてホントよかったなぁって

思います。


会報届きました。

まだ、読んでないのですが、じっくり読みたいと思います。

チラッと見た感じでは、黄色くんが相葉さん、相葉さんって

言ってるのがわかりました。

相変わらずな、にのちゃんです 



 拍手してくださった方々、遊びに来てくださった方々

     ありがとうございます。お気軽に遊びに来てくださいませ 



完成披露試写会舞台挨拶の裏側
2015年11月24日 (火) | 編集 |


完成披露試写会舞台挨拶の裏側をわかる範囲で書きます。

あちこちで聞いたものです。



 1200倍のプラチナチケットだったこのチケット 

   受付が9つあったそうです。

   ① ジャニーズファミリークラブ

   ② ジェイストーム

   ③ 吉永小百合さん関係者

   ④ Yahoo! プレミアム会員

   ⑤ 山田洋次監督関係者

   ⑥ 事務所関係者

   ⑦ 松竹関係者

   ⑧ 委員会関係者

   ⑨ マスコミ関係者

   凄いですね。

   ファンクラブでも当選者の数が少なかったですよね。


 レッドカーペットを歩いてるときに、周りにいた

   観客の方が落としたチラシ ( 多分 ) を拾って

   あげてる、にのちゃん。



 どうしてもフィルムが好きで、という監督のご意向で

   設備のある丸の内ピカデリーになり、スタッフが何日もかけて

   準備して上映にこぎつけたと仰られてました。


 今回で山田組に5回目の参加となる吉永さん 

    … と紹介されたら

    マイク通さずに、すげー!という、にのちゃん。

    そしておなじみ首コキコキ。


 監督と望結ちゃんが話す時は必ず2人の目線が

    合うように、一歩ひいてニコニコしてる、にのちゃん。

    しっかりと受け答えする望結ちゃんに、凄いとかマイクを

    通さずに言ってたそうです。

    亡くなったワンちゃんの話をして、涙ぐんだ望結ちゃんに

    「 大丈夫  」 と声をかけてたそうです。


 望結ちゃんは、「 GANTZ PA 」 にも出演して

   ましたね。

   多恵ちゃんと電車で逃げてました。

   今回も出演ってことで、にのちゃんは覚えてるかしら 



これくらいでしょうか。

発表になった時には、ずっと先の話だと思ってたのに、もう目の前に

なってますね。

おすぎさんが、80歳になっても、まだ新しいことに挑戦して

( CGを初めて使うこと ) いくのが素晴らしいって言ってました。

うちの主人に、今週の土曜日に小百合さんに会ってくるって

言ったら、羨ましそうだった 

いいだろうって自慢しました 




 拍手してくださった方々、遊びに来てくださった方々

      ありがとうございます。お気軽に遊びに来てくださいませ 
    





阿藤快さん
2015年11月24日 (火) | 編集 |

先日、亡くなられた阿藤快さん。

急に亡くなられたので、ビックリしました。

最後の出演になった映画が 『 シネマの天使 』 なんですって 

この映画の話は、地元の映画館の話なんです。



122年続いた映画館が閉館になるということで、この

映画が作られたんです。

本郷奏多くんも出てます。

上映されてる映画館は少ないと思いますが ・・・



管理人は、見ました。

ちょっとメルヘンな感じもある映画です。

広島のタレントさんも何人か出てます。

最後に、ここ何年間に閉館になった日本中の映画館が

名前と写真が流れるのですが、たくさん流れて

びっくりでした。

それだけ厳しいんですね。

郊外のシネコンは流行ってるのに、街中の映画館が

さびれてくって、なんかやりきれない気持ちです。



そうそう、阿藤さんは映写技師の役ででてました。

昔気質の職人さんでしたね。

この映画を見てたせいか、訃報を聞いた時に、ビックリ

しました。


ご冥福をお祈りします。






完成披露試写会舞台挨拶レポート
2015年11月23日 (月) | 編集 |


               2015.11.23


 『母と暮せば 』 完成披露試写会 舞台挨拶レポート

日程 : 11月22日 ( 日 )

場所 : 丸の内ピカデリー1 

      ( 千代田区有楽町2-5-1有楽町マリオン9F ) 

登壇者 : 吉永小百合、二宮和也、黒木華、浅野忠信、加藤健一、

        本田望結、山田洋次監督

12月12日 ( 土 ) より公開となる、松竹120周年記念作品、

映画 『 母と暮せば 』 。

一般の観客の皆さんに初披露となる完成披露試写会の応募倍率は、

なんと1216倍!!

狭き門を突破した観客の皆さんを前に大盛り上がりの舞台挨拶と

なりました。


【 舞台挨拶内容 】

MC : 本日は、山田洋次監督最新作、 「 母と暮せば 」 の

    完成披露試写会にお越しいただきまして、誠にありがとう

    ございます。

    この 『 母と暮せば 』 は、山田洋次監督が、作家の

    井上ひさしさんが生前、長崎を舞台に 『 母と暮せば 』

    という物語を書きたいとおっしゃっていたという話を、

    三女の井上麻矢さんから聞いたことがきっかけとなり、

    井上さんに捧げる思いを込めて製作されました。

    今日は、完成披露試写会ということで、監督やキャストの

    みなさんがお越しになっています。

    監督、そしてご出演者の方々をお呼びいたしましょう。



MC : 皆さんから一言ずつご挨拶をお願いします。

山田監督 : 一年かけて、ここにいる俳優の皆さんや大勢の

        スタッフの力を合わせて創り上げ、初めて皆様に

        ご覧いただく日です。

        皆さんにも納得のいく映画になっていれば良いなと

        思っておりますので、最後まで楽しんでご覧ください。

吉永 : ようこそいらっしゃいました。

      監督の熱い想いをなんとかしっかり受け止めようと

      頑張りました。

      とっても素敵なかけがえのない仲間と創り上げたので、

      最後までごゆっくりとご覧ください。

二宮 : 沢山の方にお越しいただきまして、ありがとうございます。

      亡霊と言っても悪い霊じゃないですからね。

      吉永さんとの親子の関係など、監督と話して一緒に

      創り上げた作品です。

      楽しんでご覧ください。

黒木 : 山田監督とまたご一緒させていただきまた、素敵な

      役者の皆様と密にお芝居ができたことがとても

      嬉しいです。

      楽しんでご覧下さい。

浅野 : 映画を先に拝見させていただいたのですが、初めから

      ずっと泣いていましたし色々と考えさせれられました。

      きっと皆さんにも楽しんでいただけると思います。

      よろしくお願いします。

本田 : 皆さんとこの場に立てていることが奇跡だなと思います。

      民子はどんなことを考えているんだろうと、彼女の気持ちに

      なって演じました。

      よろしくお願いします。

加藤 : 今日は大勢の方にお越しいただきましてありがとうございます。

      山田監督を始め皆さんとご一緒できたのが、松竹120周年を

      記念する作品と言うことで、俳優としてとても光栄です。



MC : ありがとうございます。

     山田監督に質問します。

     今回、亡霊の息子が出てくる作品ということで、これまでに

     なかったファンタジーの要素やCGの表現など、新しい試みが

     たくさんあったと思うのですが、一番苦心されたのは、

     どういった点でしたでしょうか?

山田監督 : 亡霊が出てくるような映画は撮ったことが無かったので、

         『 雨月物語 』 という傑作を見返して、

         「 こんな風にいかないな 」 など思ったりもしました。

         舞台は1948年ですので、の長崎にない風景です。

         CGどう使えばうまく表現できるのかも考えながら、

         セットとCGを駆使して再現しました。

MC : ありがとうございました。では、キャストの皆さんにお伺いします。

     山田監督の演出はいかがでしたか?

     撮影中に思い出に残っていることはありますでしょうか?

吉永 : 今回一番迫力があって、1カット、1カット緊張しました。

      3年前に子どもを失った母親とはどういうものか、

      山田監督とお話をさせていただき、一日に何度も悲しい

      ため息をつくなどという細かい演技も参考にさせて

      いただきました。

二宮 : 独特の空気があり緊張しました。

      吉永さんと監督が柔らかく受け入れて下さったので、

      良かったです。

黒木 : 前回は見守る役でしたが、今回はつらい過去が

      ありながらも元気のある女の子を明るく演じてほしい

      ということで、卵の持ち方など細かいところも指導して

      いただきました。

浅野 : 前回山ちゃんと言う役で、今回は現場で黒ちゃんと

      呼ばれていたのですが、スタッフさんに山ちゃんと

      言い間違えられたりして、懐かしさを感じたりしました。

本田 : すごくドキドキしていたのですが、

      「 リハーサルを何度も重ねて練習するから、初めから

      完璧じゃなくて大丈夫だよ 」と いうお言葉で緊張が

      軽くなりました。

      また、実在したシーンを演じるときには

      「 本当にあったシーンだからしっかりね 」 と言われたので、

      しっかりやらないと!と思いました。

加藤 : 普段舞台ばっかりやっていて、今回の撮影も合間を縫って

      参加したので、監督から

     「 ちょっと声を下げてください 」 というダメ出しを一番

     されました ( 笑 ) 。




MC : 吉永さんにお伺いします。

    今回は亡霊の息子を相手に演技をするという難しい役どころ

    でしたが、二宮さんのことを、 「 一言でいえば天才 」 と

    おっしゃっておられました。

    どんな時にそうお感じになりましたか?

吉永 : 監督の言葉をすぐに理解してしなやかにその役をやって

     みせるところが、男性ですけれどまるで “ フェアリー ”

     のようだなと思いました。

MC : 二宮さんにお伺いします。

    二宮さんは、ほとんど吉永さんと二人の芝居だったかと

    思います。

    撮影中、二人で過ごす時間も多かったと思いますが、

    二宮さんしか知らない吉永さんというエピソードは何か

    ありましたでしょうか?

二宮 : 早速フェアリー和也に改名しようと思います ( 笑 ) 。

     吉永さんは凄く優しくて、フェアリー情報を毎週更新して

     くれるんです。

     嵐の番組も見て下さってどんどんどんどん情報をアップ

     デートしてくださるのは凄いなと思いました。

MC : 黒木さんにお伺いします。

    町子は、二宮さん、浅野さんという素敵なお二方に愛される

    という点ではうらやましいと思う女性も多いと思います。

    特に、回想シーンで二宮さんと腕相撲をするシーンは

    仲睦まじくて素敵でしたが、あの 「 鼻をツンと指差すシーン 」

    が、通称 「 鼻ツン 」 として一部ファンの間で人気がでて

    いるようなのですが、あのシーンは、緊張などされましたか?

    監督からはどのような指導がありましたか?

黒木 : フェアリーの顔が間近にあると緊張しちゃって覚えて

     無いんですよ。

山田監督 : もう少し近づいてっていう指示は出したと思います。

MC : 壁ドンや顎クイに続いて、鼻ツンはどうでしょうか。

黒木 : 鼻ツンは女子からできるので是非やってもらえればと

     思います。



MC : 続いて浅野さんにお伺いします。

    浅野さんは、井上ひさしさん原作の 『 父と暮せば 』 にも

    出演されており、二つの作品を知っている方というただ一人の

    方とのことです。

    どちらも、原爆で行き残った女性の新たな恋人という役どころ

    ですが、今回、吉永さん扮する伸子の家を訪ねる時は、

    どんな気持ちで演じられましたでしょうか?

浅野 : 緊張しましたけど、役柄でも緊張しているシーンだったので

      それは良かったのかなと思います ( 笑 )。


MC : 本田さんにお伺いします。

     本田さんが生まれるずっと前の時代のお話で、さらに錚々たる

     俳優の皆さんと共演されましたが、この映画に出演することを、

     家族やまわりのお友達になにか言われましたか?

本田 : まわりに戦争を経験した方がいなかったので、直接お話を

      聞くことができなかったのですが、図書館で本を借りて当時の

      ことを勉強しました。

     周りの人は平和な世界がずっと続くといいね、って言ってくれました。


MC : 加藤さんにお伺いします。

    加藤さんは、映画へのご出演が、1988年の 『 椿姫 』 以来、何と

    27年ぶりとのことですが、久しぶりの映画出演、現場ではいかがでしたか?

    舞台とはどんなところが一番違うとお感じになりましたか?

加藤 : いつも舞台をやらせていただいていて、夢の時間を過ごしている訳

      ですから、今回映画のお話をいただいて、現実に引き戻されると

      27年も立っちゃってたかという感じでした。

      現場で山田監督が、セリフを少し変えたりするのですが、すると

      一気に世界が変わるのは凄いなと感じました。


MC : ありがとうございます。

     皆さんにお伺いします。

     この映画では、母親の元に死んだ息子が亡霊となって現れますが、

     皆さんは、 「 亡霊でもいいから会いたい人、または会って

     みたい人 」 はいらっしゃいますか?

山田監督 : 妻を亡くしているので、やはり妻ですね。

吉永 : 事故のような形で父を亡くしていますので、父親です。

二宮 : 昔の有名人や、誰というより松竹第一号の映画撮影の

     現場などに興味があります。

黒木 : 太宰治に会ってみたいです。

浅野 : 僕は本名が佐藤なんですけど、源義経についていた

     “ 佐藤忠信 ” という人に会ってみたいです。

本田 : 私が生まれたときから飼っていたワンちゃんが4年くらい

     前に亡くなってしまったので会いたいです。

加藤 : 遠くない将来亡霊になるんで、急いで誰かと会わなくても

      大丈夫です ( 笑 ) 。


MC : 最後に、主演の吉永さんと山田監督から、一言ずつ

     お願いします。

吉永 : 先ほどこの会場にお越しの皆様は約1,000倍 

     ( 正しくは1,216倍 ) の狭き門を潜り抜けて、この会場に

     お越しいただいたと伺いました。

     非常にありがたく思っております。

     存分に楽しんでいただければと思います。

山田監督 : 映画はフィルムの芸術だと言われておりましたが、

        最近は撮影するのも、上映するのももっぱら

        デジタルになってしまっています。

        どちらが良いかというのは好き嫌いでもあると思いますが、

        私はフィルムが好きで、今回もフィルムで撮影しています。

        上映はデジタルになってしまうのですが、今日は特別に

        フィルムで上映してもらいます。

        この作品をフィルムでご覧いただく機会はおそらく2度と

        無いと思います。

        フィルムで上映していただくことができてとてもよかったと

        思いますので、最後まで楽しんでご覧ください。

                    




WSでは、にのちゃんの 「 フェアリー和也 」 ばかりが取り上げられて、

ちょっと残念でした。

800枚のチケットに97万通の応募があったそうで、1200倍のプラチナ

チケットだったんですね。

フィルムで公開されたそうで、なかなかない経験をされた、参加者でしたね。

監督は、一般の方々とも話されたそうで、エ~ッ、管理人が行く舞台挨拶でも

そんなことあるのかなぁ 

緊張する 

いや、考えないことにします。


 拍手してくださった方々、遊びに来てくださった方々

     ありがとうございます。お気軽に遊びに来てくださいませ   

        

完成披露試写会
2015年11月22日 (日) | 編集 |



今日は、 『 母と暮せば 』 の完成披露試写会です。

なので、明日のWSは要録画です 

「 SWITCH 」 がとてもいいって聞きます 

まだ読めてないんですが、結構ネタバレありって聞いたので、

見た後に読もうかなって思ってます。

が、買うだけは買おうっと思います。


BS1のドキュメンタリーもいいと聞いてますが、こちらも

ネタバレありということで、見た後に見ようかと思います。

28日 ( 土曜日 ) に、監督と小百合さんが来られるので、

その日まで我慢しようと思ってます。



テレビの情報です。

  12/4 ( 金 )  NHK総合 8:00 ~ あさイチ

    プレミアムトークに山田監督のお名前ありとか 

  12/18 ( 金 )  NHK総合 22:00 ~

    ガチ ! トーク 未来のために

    山田監督 × 美輪明宏さん × 二宮和也さん



監督と美輪さんだけでもお話し聞いてみたいのに、にのちゃんまで

加わって、どんな話が広がるのか興味深いです。



 拍手してくださった方々、遊びに来てくださった方々

        ありがとうございます。お気軽に遊びに来てくださいませ 



赤めだか
2015年11月21日 (土) | 編集 |


二宮和也と立川談春が故・立川談志師匠に撮了報告

&オールキャスト発表!

2015年11月21日 (土)



二宮和也と立川談春が故・立川談志師匠にドラマ

撮了報告

さらに! オールキャスト発表!!


主人公・立川談春を演じる二宮和也と立川談春本人が

11月20日 ( 金 ) 午前、立川談志師匠の命日を

翌日に控え、談志師匠が眠る都内のお寺を訪問し、

ドラマの撮影終了報告を兼ねて献花を行いました。

二宮さんは、 「 本来は撮影に入る前に談志師匠に

ご挨拶に来たかったのですが、来ることが出来なかった

のでそのお詫びと、無事撮影も終われたのでどこかで

見て欲しいとお願いしました 」 と語り、立川談春さんは

「 ( 談志師匠が ) ドラマを見ている姿が浮かびました。

家族がドラマを見ている後ろで、 『 おもしろくねえなッ 』

とか言いながら、 『 これ談春?談春か?へぇ〜 』 なんて

言いつつも、きっと喜んでくれていると思います 」 と師匠を

偲びました。

 
また同時に、香川照之、リリー・フランキー他、スペシャルゲストを

含むオールキャストも発表!!

超豪華な共演者陣は、出演者をチェックしてください!!


< 二宮和也さんコメント >

 談春さんは実際目の前にいらっしゃる方で、これからまだ

歴史を作っていく方なので、実際演じるのは難しかったです。

後でご本人に見られちゃいますし ( 笑 ) 。

本当にまだ世の中が分っていない、尖がっていた頃の

少年時代から演じさせていただきました。

今の談春さんはとても謙虚な方ですが、川の石が丸くなって

いくように、ドラマに描かれているような時代を過ごして

来たから ・・・ という部分を見ていただきたいと思います。

本当にスゴイ人たちが1シーンでも1カットでも、

「 出番の長さじゃないよ 」 という心意気でたくさん集まって

くださり、皆でワイワイ言いながら作り上げた作品なので、

その辺りも楽しんでいただければと思います。


< 立川談春さんコメント >

 撮影ではニ宮さんの落語が素晴らしくてビックリ

しました。

歌って踊れて、話の間 ( ま ) も分かる人ですが、

正直、落語は出来ないと思っていたんです。

ところが一度もレクチャーしていないのにちゃんと

出来ていた。

これはプロの落語家がみたらすぐその凄さがわかると

思います。
 
ドラマでは自分の師匠を自分で決められる、ちょっと

珍しい世界を生業として歩んだ落語家と、

「 落語家になりたい 」 という、若者ならではの情熱を

ぶつけられた大人たちがどうやってそれに立ち向かうか?

という部分が見事に描かれていると思います。

決して甘酸っぱい思い出ではないですが、是非ご覧に

なって下さい。



やっと全体が明らかになりましたね。

もう年末が楽しみしかないです 




母と暮らせば、長崎新聞
2015年11月21日 (土) | 編集 |
11/21長崎新聞の記事だそうですが、小百合さんと

にのちゃんのインタビューが載ってます。

見れないので、アップしてくださって嬉しいです。



小百合さんのコメントです。

抜粋してます。


映画の中には、感動的な場面やせりふが随所にあり、見る人の

笑いや涙を誘う。

中でも吉永さん自身が特に印象的だったのは、二宮和也さん

演じる息子の浩二が、恋人だった町子の幸せを願う場面。

「 自分だけの願いじゃなくて、原爆で亡くなった何万人もの

人たちの願いなんだ、というところです。

二宮さんが言うと、本当に被曝して一瞬に消えてしまった

人たちの思いなんだと伝わってきます。

浩二は、おちゃめで明るい子ですが、その向こうに突然

消えなければならなかった青年の悲しみが漂ってると

思いました。 」

浩二の言葉は、後半の場面で伸子が思わず口にする母親の

本音と同様に切ない。

「 この映画をぜひ嵐ファンの方たちに見てもらいたい

ですね。

その年代の方たちは、おそらく70年前の戦争や

原爆のことをしっかりと教わっていないし、知らない方も

いると思います。

こんなことがあって、こんな家族がいたということだけでも、

知ってもらえたら、すごくうれしいですね 」



地元の想いって、素晴らしいですね。

“ 坊ちゃん ” でも、松山のTV局ががんばっていろいろと

発信してくれてるようですね。

この小百合さんの想いが若い嵐ファンに届きますように ・・・



 拍手してくださった方々、遊びに来てくださった方々

      ありがとうございます。お気軽に遊びに来てくださいませ 




自作ではない、にのちゃんのソロ曲について
2015年11月21日 (土) | 編集 |


『 Japonism 』 収録の二宮和也ソロ曲 「 MUSIC 」 

が興味深い。

これまで二宮のソロ曲といえば、二宮本人が作詞・作曲を

手がけることがほとんどだったが、今回は敢えて作家陣に

制作を委ねたという。

 
作詞は、嵐の 「 TRAP 」 「 Starlight Kiss 」 

「 Love Wonderland 」 「 P・A・R・A・D・O・X 」 を手がけた

AKIRA、作曲は 「 ユメニカケル 」 の古川貴浩、編曲は

「 TRAP 」 「 サヨナラのあとで 」 「 P・A・R・A・D・O・X 」 を

手がけた吉岡たくが担当。

二宮が制作に関わらなかったソロ曲は、磯貝サイモンが作詞・

作曲を手がけた 「 秘密 」 ( アルバム 『 One 』 /2005年 )

以来、2曲目となる。

 
二宮が制作する楽曲は、いわゆる嵐のイメージからは少し離れたもの、

特に男女の恋愛や家族について描いた物語性の強い曲が多い。

ソロ曲ということもあり、嵐の二宮和也というよりは、

「 二宮和也 」 個人として、自身の思い描く世界を存分に形に

している印象がある。
 


今回、 『 オリ★スタ 』 ( 11/2号 ) のインタビューで、

二宮は 「 いつも限られた時間の中で頑張って作ってたので、

完全に人の曲を歌うってのもアリだな、って満足してます。


今回は敢えてこだわりは捨て、ディレクション通りに

歌いました 」 と、 「 MUSIC 」 がこれまでのソロ曲とは

違うマインドで生み出された楽曲であることを明かした。

同インタビューで松本潤は

「 それぞれのエンタテインメント性をソロ曲で表現できないか

というのもあったから。

だから、これまでの自分の好みではなく、ライヴでどうやるか

っていう上で、みんな敢えて違う路線だったり、喜んで

もらえるであろう路線に分かれてる 」 と、

『 Japonism 』 のソロ曲はライブで披露することを

意識したものであることを語った。

 
「 MUSIC 」 は、まさにライブ映えする一曲で、

電子音がふんだんに使用されたアップテンポな

ダンスナンバー。

「 8bitの荒れたSamplingで 」 という歌詞は、ゲーム・

ミュージックを想起させる。

ゲーム好きとして知られる二宮のパーソナリティーが

反映された楽曲と、このようなテイストの曲を二宮が歌う

ことに対する意外性が、多くのリスナーを喜ばせたのでは

ないだろうか。

とは言っても、また二宮の手がけた楽曲を聴きたい

というファンがいるのも間違いないだろう。

 
12月12日からは映画 『 母と暮せば 』 、12月28日放送

『 赤めだか 』 ( TBS系 ) 、2016年1月3日放送

『 坊っちゃん 』 ( フジテレビ系 ) への出演と、俳優業での

活躍も続く。

『 母と暮せば 』 の吉永小百合との共演で多くの刺激を

受けたという二宮は、限られた時間の使い道を今は演技に

費やしたいという思いがあるのかもしれない。

様々な活動を経たことにより、パワーアップして生み出される

であろう二宮の自作曲、彼の活躍を見守りながら

楽しみに待ちたい。


( 文=竹上尋子 )




このライターさんは、にのちゃんの事をよくわかってらっしゃい

ますね。

にのちゃんの作る楽曲も多くのファンが楽しみに

待ってることもわかってらっしゃる。

コンサートでも楽しそうに、踊ってました 

次に踊るのは、いつになるかわからないので、貴重な

ソロです。

ガン見して、目に焼き付けたいです 




ピアノ
2015年11月20日 (金) | 編集 |



ピアノの音色が好きです 


今日のMステの、AI さんの “ STORY ” 

( ベイマックスの日本のエンディング曲 ) をピアノで

歌ってましたね。

素敵でした。



で、今年の嵐コンサートJyaponismの最後のあいさつの

時に、ピアノが流れてるんですが、バックミュージシャンの

かたが弾いてると思われます。

嵐くんの挨拶を邪魔しなくて、ゆっくりとしたリズムで、もちろん

嵐くんの曲で、今年発売された曲で、 「 愛を叫べ 」  では

ない 「 Sakura 」 か 「 青空の下、キミのとなり 」 だと

思うんです。

「 青空の下、キミのとなり 」 かな 

はっきりとは確認できてないんですが、嵐友さんも

「 青空の下、キミのとなり 」 だと思うっていってたので、

この後行かれる方、是非確認してみてください。

管理人も結構好きなんですが、ピアノバージョンめっちゃ

素敵です  



 拍手してくださった方々、遊びに来てくださった方々

     ありがとうございます。お気軽に遊びに来てくださいませ 




クリスマスソングランキング
2015年11月19日 (木) | 編集 |

聖なる夜に聞きたい 「 クリスマスソング 」 ランキング2015



街はそろそろクリスマスの準備を始めたころでしょうか?

『 CD&DLでーた 』 では、昨年に続き、人気の

「 クリスマスソング 」 ランキングをお届けします。

( ランキング調査はポピュラー・ミュージックが対象となります )


名曲・定番曲がたくさんあるカテゴリだけに、総合ランキング

TOP20を見ても、昨年と4曲しか入れ替わりがありません。

今回はその 「 入れ替わった曲 」 をチェックして

いきたいと思います。




まずは 「 Burnin' X'mas 」 ( T.M.Revolution/総合11位 )

です。

みんなのアニキ … どころではなく、もはやお茶の間の顔

となった 『 CD&DLでーた 』 本誌でもおなじみ

西川貴教さん。

浸透度のさらなる高まりが今回のランクインを呼び寄せた

のでしょうか?

“ 特徴的な歌詞とPVがとても印象的 ” 、 

“ ノリがよくて好き ” 、 “ インパクトが強くて、印象に

残っている ” といったコメントが寄せられ、ほかの

「 クリスマスソング 」 とはひと味違う楽曲とPVが

異彩を放っています。


次は、 「 メリークリスマス 」 ( 二宮和也 ( 嵐 )

/ 総合13位 )。

昨年10月にリリースされた嵐のアルバム 『 THE DIGITALIAN 』

に収録されていた、二宮和也さんのソロ曲です。

“ 曲の可愛さに一目ぼれした ” 、 “ 歌詞も衣装もかわいくて

大好きな曲 ” など、楽曲の良さやそのかわいらしさに

魅かれたという女性からのコメントが多く集まりました。

この楽曲は、作詞・作曲・編曲にご本人が関わっているという

意欲作です。

新しい 「 クリスマスソング 」 として定着していくのか、

楽しみですね。


そして 「 ディス・クリスマス 」 ( クリス・ブラウン/総合16位 )。

昨年、引退作とも噂されたアルバム 『 X 』 をリリースし、

音楽シーンにカムバックしたクリス・ブラウン。

そんな彼が2007年に映画 「 ディス・クリスマス 」 

( 日本未公開 ) に提供した、ダニー・ハザウェイの

カバー曲が今回ランクインしています。


最後は 「 冬物語 」 ( ケツメイシ/総合18位 ) です。

こちらは 「 聖なる夜に 」 との両A面シングルとして

2007年にリリースされた作品です。

今回は意外にも 「 聖なる夜に 」 ではなく、 「 冬物語 」

が上位にランクインする結果となりました。

“ 冬の寒空の切なさが感じられる ” といったコメントが

寄せられましたが、冬本番のクリスマス、こういった

切ない曲も、また味わい深い余韻がありますね。



全体的には、クリスマスシーズンに街中でよく流れている、

いわゆる定番の 「 クリスマスソング 」 が上位に

並ぶランキングとなりました。

なかなか新しい定番曲が生まれにくいカテゴリでは

ありますが、来年また新しい作品がランクインして

くることを期待しています。


さて、最新の 『 CD&DLでーた 』 12月号では、カバーに

HYDEとSPYAIRを迎えています。

今回の特集は “ 歌に乗せて届けたいコト ” 。

音楽アーティストが楽曲を、歌を媒介にして届けたいコトとは

・・・ !?

 また、好評の 『 別冊CD&DLでーた “ My Girl ” 』

の最新号が12/9に発売になります。

今回はたくさんのアイドルがサンタ姿でのグラビアを

披露してくれています!! 

こちらもどうぞお楽しみに。

-CD&DLでーた編集部-



順位    曲          アーティスト名

1   クリスマス・イブ     山下達郎

2   ラスト・クリスマス    ワム!

3   恋人たちのクリスマス  マライア・キャリー

4   いつかのメリークリスマ   B'z

5   クリスマスキャロルの頃には   稲垣潤一

6    恋人がサンタクロース   松任谷由実

7    メリクリ            BoA

8    白い恋人達          桑田佳祐

9    ハッピー・クリスマス  ( 戦争は終った )
                   
                      ジョン・レノン&オノ・ヨーコ

10    Hurry Xmas         L'Arc~en~Ciel

11    Burnin' X'mas       T.M.Revolution

12    WISH            嵐

13    メリークリスマス     二宮和也 ( 嵐 )

14    すてきなホリデイ     竹内まりや

15    サイレント・イヴ     辛島美登里

16    ディス・クリスマス    クリス・ブラウン

17    LAST CHRISTMAS    EXILE

17    冬物語          ケツメイシ

19     Merry Christmas Mr.Lawrence

                      坂本龍一

20    WINTER SONG     DREAMS COME TRUE



※ 有効回答者数 : 4555人

- CD&DLでーた編集部 -

【 調査概要 】

調査対象 :  全国47都道府県の10代から30代までの男女

回答者数 :  4555人 ( 男性2130人、女性2425人 )

調査手法 :  大規模ユーザーリサーチシステム 

         『 eb-i 』 によるインターネット調査

調査期間 :  2015年9月28日~10月4日


【 eb-iとは 】

『 eb-i ( Entertainment Business Insight ) 』 は、

カドカワ株式会社が週単位で継続して行っている、

エンターテイメント分野の消費動向調査です。

保有している全国20万モニターから週次で1万超を回収し、

エンターテイメント分野の実態を調査・分析しています。



CD&DLでーた 11月18日(水)13時49分配信




にのちゃんの 「 メリークリスマス 」 がランクインしてるのは

嬉しいけど、 「 WISH 」 はずっとランクインしてるんですね。


それにもびっくり 

そういえば、赤の別珍みたいな衣装でしたね。

若かったですねぇ。

急きょ握手会があったりして、行こうかどうしようかと

悩んでました。

行けなかったけど、CDを買って貢献したなぁって

思い出しました。




札幌MC その2
2015年11月18日 (水) | 編集 |

①  着替えに行く間に、お知らせをするのですが、

潤くんは、シード ( 名古屋から ) らしく、すごい勢いで

髪を拭いてました。

残りの4人でじゃんけんして、居残り組と着替え組になるの

ですが、14日は大ちゃんと相葉ちゃんが居残り組でした。

二人は、おしらせはないって言って、潤くんがソロで踊る

時に、正面ステージに向かって左端に板 ? があって、

潤くんは、そこを走って駆け上るのですが、相葉ちゃんが

やってみても登れず、大ちゃんがやっても登れず、

「 俺たち、ソロまだだったね。怪我したらあぶないので

やめよう  

 松潤は、超人だよ  」


② 「 今日は、ゲストの方がお見えになってます。

小倉さんです 」 と紹介されて、手をふる小倉さん。

上の方にいらっしゃいました。

で、しょうちゃんと、にのちゃんが戻ってきて、お知らせの

時間です。



③ 母くら撮影の時に、金曜日くらいに現場に行ったら

「 和也さん、負けちゃいましたね  」

って小百合さんに言われて、チンプンカンプンの、にのちゃん。

「 俺、なんか負けた  」

「 いえ、負けてないと思います 」 とマネージャー。

後で、わかったのは 「 VS嵐 」 や 「 しやがれ 」 を見て

くださったようです。

優しい方ですね。

記者会見が長崎であった時に、最後に記者の方が

「 二宮さんは、 “ さゆゆ ” って何回呼ばれましたか  」

って、質問して、地獄だったという、にのちゃん。

コンサートのノリで、その場限りと思って言った “ さゆゆ ”

監督は、 「 “ さゆゆ ” って何かね  」

っていうし、答えに困った、にのちゃんでした。

結局、ゼロ回ですって 



「 赤めだか 」 と 「 坊ちゃん 」 は、日にちを言っただけでした。


④  そして、にのちゃんから今日はゲストの方がと、小倉さんの

紹介が ・・・・

「 びっくりしたわ  」

「 5人がそろった時に言うんだよ  」

「 ごめん、言いたくなっちゃったんだよ 」

そんな嵐くんに、二度も手を振ってくれた優しい小倉さんでした。



⑤ アンコールで 「 ARASHI 」 を歌ってて、バックステージから

正面ステージに戻ってきたときに、大ちゃんや相葉ちゃんが登り

かけた板を、にのちゃんもほんの少しだけ登りかけてた 

それだけなん 

って心で突っ込んだ、管理人です。






札幌MC その1
2015年11月18日 (水) | 編集 |

昨日、MCの話を少し書いたので、詳しく書きます。


① ハートマーク

14日のMCの時間になって、すぐに翔ちゃんがこんなことを

言いました。

「 Troublemaker 」 で、大ちゃんと翔ちゃんがハートマークを

作りますが、名古屋では潤くんの顔がちょうどそこに入ったんだけど、

札幌では舞台が低いらしく、できないのでやらなかったら、潤くんの

おまたになったので、気づいた潤くんが手でかくしたそうで、

それをスクリーンで見た翔ちゃんは、爆笑 



15日は、それを踏まえて、画面に入らないようにしてた潤くんを

押して画面に入るようにしたので、また手で隠したって 

誰だろう 

誰とは言わなかった潤くんですが、見てた方の話では、いたずらっ子

にのちゃんだって 


カメラマンにも、あんた狙ってただろうみたいに言ってる潤くんでした 





新しいタイプのレジ
2015年11月18日 (水) | 編集 |

管理人の住んでるところから15分くらい離れた所の

スーパーが、リニューアルしたらしく最近お買い物に

行きました  



我が家の近くにも同じお店の店舗があるのですが、

この新しいお店凄いです。

レジの支払いが人間ではなくて、機械がするんです 

都会ではあると思いますが、こんな田舎でって

ちょっと感動です 

安いし、食材も多いし、駐車場も広くて、いいですね 

スーパーも段々、人件費を減らすようになりますね。



 拍手してくださった方々、遊びに来てくださった方々

          ありがとうございます。お気軽に遊びに来てくださいませ 




余韻に浸りた~い !!
2015年11月17日 (火) | 編集 |


コンサートの事を書きたいのですが、なんか忙しくて

書けませんが、一つだけ 



名古屋のオーラスが 「 嵐コール 」 してたら、ダブル

アンコールにでてきたって聞いてたので、札幌でも

結構呼んだんだけど、出てくれなかった 



その日のうちに、帰るからって聞いてたので、諦めは

すぐにつきましたが、こんなつぶやき見つけました。

内容のみです。



MCが長すぎたので、WCに出てこられなかったって 

スタッフさんがお友達という人のつぶやきでした 



確かにMCが長かったですね 

相葉ちゃんの変なクイズ ( 相葉担さん、ごめんなさい  )

が、盛り上がってね。

今日、散歩のお供で相葉ちゃんラジオ聞いてたら、

「 擬音クイズ 」 ってやってて、あぁ、これからきたんだ

って思った管理人です。


詳しくは、また 。。。。



 拍手してくださった方々、遊びに来てくださった方々

       ありがとうございます。お気軽に遊びに来てくださいませ 




ただいまぁ !!
2015年11月16日 (月) | 編集 |

無事に帰ってきました 

何故か、今日の飛行機は満席が多くて、遅れも出てました。

お友達も遅れるって言われて、自宅に戻るのは真夜中

かなって 

管理人は、夕方には戻れましたが ・・・



札幌は、暖かくてダウン持って行ったけど、暑かった。

14日は午後から小雨で、15日は朝から雨だったけど 

寒くはなかったです。

夜は少し寒いなって感じで、何回か札幌に来てるけど

一番暖かかったです。



で、飛行場で宮城ブラストのDVD発売の事知りました 

相方ちゃんがスマホに来てたメール見て言ってて、

びっくり 

発売が早くない 

内容をよく読んだら、管理人が行った最終日の撮影

( つまり、Mステの中継があった日 ) だったのが、

嬉しい 

この映ってる空間に自分がいるって思うとね、中々ない

経験ですから ・・・


コンサートの話は、またすこしづつ書きます。

とりあえずの感想は、ペンライトがすっごくきれいだった

事です。

管理人は、14日と15日の二回は入れたのですが、

一日目は設定に失敗して、途中で二回くらい設定しなおした

けど、できず 

場内が、和のテイストのせいか暗くて、説明が読めないし、

よくわからず、近くに来た嵐メンの色に変えてました。

二日目は、設定できて安心してコンサートに入り込め

ました。

昨年のうちわ式のライトをもってきてる人もいましたが、

ちゃんと設定されてるっていう話も聞きました。

軽いし、今は何色かってわかるし、今年のペンライトは

いいですね。

ひもっていうか、下げるものがついてないので、以前の

ペンライトについてるものでももっていくと持ちやすいです。

管理人は、長めの自分でカットするヘアゴムをたまたま

持っていたので、二日目はそれをつけました。

一日目は、知らなかったので何もつけなかったけど、落としたら

割れそうですので、ストラップとかあるといいですね。



 拍手してくださった方々、遊びに来てくださった方々

     ありがとうございます。お気軽に遊びに来てくださいませ  




グッズ
2015年11月16日 (月) | 編集 |
今朝、5時に起きてグッズ買いに行きました。
 
小雨が降ってたんだけど、並んでマステ買えました?
 
ちなみに、先頭の人は三時に並んだとか?
 
これは、やり過ぎではないかなと思いますけど…
 
 
始発電車前に並んではダメとか決めないと、エスカレートすると思います。
 
 
マステ買えたのは、嬉しいけど、違和感を覚えた管理人です   
  


嵐、札幌上陸 !!
2015年11月14日 (土) | 編集 |


先日のスポーツ紙 ( 札幌 ) で、こんな記事が

あったとか 



嵐上陸札幌




今日からJaponism札幌ドームコンサート始まりますね。



管理人も行ってきます  





11月アレンジ
2015年11月13日 (金) | 編集 |

11月アレンジは毎年リースです 



20151108アレンジ11月



今年は、丸や星形ではなくて、先生手作りの

リースでした。


ハスの実の穴に小さな花とか入れると、ちょっと

豪華な感じになりますね。



では、拍手コメントのお返事です ・・・・




[READ MORE...]
銀もくせい ? ひいらぎ ?
2015年11月12日 (木) | 編集 |

我が家に咲いてた木が “ 銀もくせい ” って

初めて知りました 

ずっと “ ひいらぎ ” だと思ってました 




20151105銀もくせい                20151108ひいらぎ



  銀もくせい                        ひいらぎ




ひいらぎのほうが葉のとげが大きくて、葉につやが

ありますね。

銀もくせいの花がたくさん咲いて、家の中まで

匂ってるんです 

いい匂いです。


今日のVSで、大宮のボーリングが惜しかった 

あと2本でスペアだったのにねぇ 


今日はとても地味な衣装のにのちゃんでした。

もちろん、物足りないです。

もっと抜けてる衣装をお願いします。


 拍手してくださった方々、遊びに来てくださった方々

     ありがとうございます。お気軽に遊びに来てくださいませ 





母と暮せば ドキュメンタリー番組
2015年11月11日 (水) | 編集 |


「 母と暮せば 」 の制作に密着したドキュメンタリー番組

「 BS1スペシャル 戦争を継ぐ  ~ 山田洋次・84歳の

挑戦 ~ 」 が、11月15日 ( 日 ) 19時よりNHK

BS1にて放送される。


12月12日に公開を控える 「 母と暮せば 」 は、

山田洋次が監督を務めた松竹120周年記念映画。

終戦直後の長崎を舞台に、母親のもとへ原爆で

亡くなったはずの息子が現れる物語を描く。

母親の伸子を吉永小百合が、息子・浩二を

嵐の二宮和也が演じ、その恋人役を黒木華が

務めている。


このドキュメンタリーは、そんな 「 母と暮せば 」

の完成までを追ったもの。

「 監督人生でほとんど最後に近い映画になる 」

と語る84歳の山田が、戦後70年を迎え “ 戦争 ”

と向き合う姿を映し出す。

長崎の原爆というテーマは 「 父と暮せば 」

の作家・井上ひさしが生前構想していたものだが、

決まっていたのはタイトルのみ。

その思いを受け継いだ山田は長崎を訪れ、被爆者の

手紙を読みながら、 「 命あるうちに戦争の記憶を

語り残したい 」 と撮影現場で若い俳優たちに訴え

かけていく。

そして番組内には、二宮や黒木も登場。

山田の思いを受け止めた彼らが役を作り上げていく姿や、

「 戦争がもたらす絶望や怒りを未来にどう伝えていくか 」

を模索する現場がカメラに収められている。


BS1スペシャル 戦争を継ぐ  ~ 山田洋次・84歳の挑戦 ~

NHK BS1 2015年11月15日 ( 日 ) 19:00 ~ 20:49

< 出演者 >

山田洋次 / 吉永小百合 / 二宮和也 / 黒木華 ほか



BSプレミアムではなくて、BS1なのでお間違いのないように。

早速予約しました。



 拍手してくださった方々、遊びに来てくださった方々

     ありがとうございます。お気軽に遊びに来てくださいませ 




Japonism ミリオン認定 ♪♪♪
2015年11月10日 (火) | 編集 |


10月21に発売された嵐のニューアルバム 

「 Japonism 」 が、日本レコード協会からミリオン認定を

受けました。




嵐はこれまで、2009年8月発売 「 All the BEST! 1999-2009 」 

2010年8月発売 「 僕の見ている風景 」 、

2011年7月発売 「 Beautiful World 」 でミリオン認定を

受けており、今回で通算4作目となりました。


なお、日本レコード協会による認定は、オリコンの数字とは

異なり、 「 累計正味出荷枚数 」 を基準としています。

オリコン集計による 「 Japonism 」 の推定実売枚数は、

11/8付時点で約90.4万枚で、ミリオンまで後9.6万枚に

迫っています。



嵐の通算14枚目のオリジナルアルバムとなった

本作は、嵐がさらなる進化をし続けるために、

今一度、自分たちのいる日本を見直し、そして嵐を

見直す。

そして見直せば見直すほど自然と日本へのありがとうの

気持ちが湧いてくる、 “ 日本 = 感謝 ” がテーマの

ニューアルバム。


初回限定盤、よいとこ盤、通常盤の3タイプのリリース。

初回限定盤は 「 心の空 」 ( ビデオ・クリップ

+メイキング ) を収録したDVD付き。


よいとこ盤は、ボーナストラックに

「 日本よいとこ摩訶不思議 」 ( 少年隊の名曲をカバー )

を収録。

さらに、音声特典として嵐ジャポニズム・トークを収録したCD付き。


通常盤には、 「 ふるさと 」 などボーナストラックが

4曲収録されています。




わぁ~、やりました 

アラシックの多くの方が貢献されましたね 

コンサートもまだ続きますが、これが励みになりますね 

おめでとうございます 





カウコンって !!
2015年11月09日 (月) | 編集 |

今年大みそかから元日にかけて東京ドームで開催される

ジャニーズ恒例の年越しライブイベントが、フジテレビ系

全国ネットで 「 ジャニーズカウントダウン2015―2016 」

( 12月31日・後11時45分 ~ 深夜0時45分 ) 

として2年ぶりに生中継されることになった。

 
「 嵐 」 が、09年以来となる司会を務める。

来年デビュー20年目を迎える 「 KinKi Kids 」 の

スペシャルメドレー企画のほか、京セラドーム大阪で

開催される 「 Hey!Say!JUMP 」 の初の

単独カウントダウンライブとも中継をつなぐことが決まった。

 
他の出演者は後日発表されるが、嵐の相葉雅紀 ( 32 )

は 「 KinKi Kidsさんの20周年に向けたメドレーがあり、

僕ら嵐もJr.の時にたくさんバックにつかせていただいて

いたので、何の曲を披露して下さるのか、今から

楽しみです! 」 と心待ちにしている。




びっくりです。

嵐くんは、紅白が終わってから移動するらしく、間に合うのかな 

近年は、寂しいカウコンだったから、巻き返しですか 

スタッフはVSのスタッフさんらしいです 

いずれにせよ、にのちゃん忙しいね。



名古屋で 「 コンサートカズナリ 」 「 バラエティカズナリ 」

「 ドラマカズナリ 」 の三人カズナリがほしいって言ったとか 

「 坊ちゃん 」 の撮影は12月も終盤とかにもあるかもって、

忙しさマックスのカズナリらしいです。

身体に気を付けて 






名古屋で、こんな事つぶやいてる方いました 



二宮くんの秘密を初めてみたときにファンのみなさんが

次々と崩れ落ちておりまして

「 ニノにピースされただけで崩れ落ちるってありえんやろ 」

と思っていた私ですが、今日二宮くんに手を振られただけで

リアルに足の力が抜け膝から崩れ落ちました 




っていう訳で、破壊力抜群らしいです、にのちゃん  



 拍手してくださった方々、遊びに来てくださった方々

      ありがとうございます。お気軽に遊びに来てくださいませ 




Mステ10時間SP確認 !!
2015年11月08日 (日) | 編集 |
 

『 MステSP 』 の嵐くん出演した時間の確認だけ

はしたかったので、そこだけ見ました 

が、そこからは確認が未だにできず ・・・・ 



Mステ中継の頃は、こんな感じでした ・・・・ 

嵐くんはコンサート中の中継は初めてで、ちょっとソワソワ

してました。

途中の挨拶の後に翔ちゃん・にのちゃんが先に法被に、

着替えに行って、戻ってきて、大ちゃん・相葉ちゃん・潤くんが

着替えに行って 「 ハダシの未来 」 の踊りの練習が

始まりました。

翔ちゃんが数を数えて教え、にのちゃんが見本を見せる

の繰り返しで、正面向いたり、後ろ向いて見せたり 

( 会場の人がわかりやすいように ) と、わかりやすく

教えてくれて、すぐに覚えられました 

手を叩くときに、翔ちゃんが、

「 知ってる人が多い  」

「 SNS見てしってるんだね、それはそれで嬉しい  」

と、言ってました。



その内に、全員が揃って、中継が初めてだから緊張するとか、

何していいかわかんないって言いながら、練習することに ・・・

じゃんけんで、相葉ちゃんがタモリさんの役になって、手でメガネの

形を顔の上にして始まりました。


仙台はどう 

美味しいモノ食べた 

翔ちゃんが、昨日5人で食事しましたって、言ったけど

一旦CMです、

って終了しました。

そこは、聞かないのって翔ちゃんに言われたけど、

スルーで、私達としても聞きたかったけど ・・・・

そうこうしてる間に、中継が始まりました。



[READ MORE...]