FC2ブログ
嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
完成披露試写会舞台挨拶の裏側
2015年11月24日 (火) | 編集 |


完成披露試写会舞台挨拶の裏側をわかる範囲で書きます。

あちこちで聞いたものです。



 1200倍のプラチナチケットだったこのチケット 

   受付が9つあったそうです。

   ① ジャニーズファミリークラブ

   ② ジェイストーム

   ③ 吉永小百合さん関係者

   ④ Yahoo! プレミアム会員

   ⑤ 山田洋次監督関係者

   ⑥ 事務所関係者

   ⑦ 松竹関係者

   ⑧ 委員会関係者

   ⑨ マスコミ関係者

   凄いですね。

   ファンクラブでも当選者の数が少なかったですよね。


 レッドカーペットを歩いてるときに、周りにいた

   観客の方が落としたチラシ ( 多分 ) を拾って

   あげてる、にのちゃん。



 どうしてもフィルムが好きで、という監督のご意向で

   設備のある丸の内ピカデリーになり、スタッフが何日もかけて

   準備して上映にこぎつけたと仰られてました。


 今回で山田組に5回目の参加となる吉永さん 

    … と紹介されたら

    マイク通さずに、すげー!という、にのちゃん。

    そしておなじみ首コキコキ。


 監督と望結ちゃんが話す時は必ず2人の目線が

    合うように、一歩ひいてニコニコしてる、にのちゃん。

    しっかりと受け答えする望結ちゃんに、凄いとかマイクを

    通さずに言ってたそうです。

    亡くなったワンちゃんの話をして、涙ぐんだ望結ちゃんに

    「 大丈夫  」 と声をかけてたそうです。


 望結ちゃんは、「 GANTZ PA 」 にも出演して

   ましたね。

   多恵ちゃんと電車で逃げてました。

   今回も出演ってことで、にのちゃんは覚えてるかしら 



これくらいでしょうか。

発表になった時には、ずっと先の話だと思ってたのに、もう目の前に

なってますね。

おすぎさんが、80歳になっても、まだ新しいことに挑戦して

( CGを初めて使うこと ) いくのが素晴らしいって言ってました。

うちの主人に、今週の土曜日に小百合さんに会ってくるって

言ったら、羨ましそうだった 

いいだろうって自慢しました 




 拍手してくださった方々、遊びに来てくださった方々

      ありがとうございます。お気軽に遊びに来てくださいませ 
    




スポンサーサイト




阿藤快さん
2015年11月24日 (火) | 編集 |

先日、亡くなられた阿藤快さん。

急に亡くなられたので、ビックリしました。

最後の出演になった映画が 『 シネマの天使 』 なんですって 

この映画の話は、地元の映画館の話なんです。



122年続いた映画館が閉館になるということで、この

映画が作られたんです。

本郷奏多くんも出てます。

上映されてる映画館は少ないと思いますが ・・・



管理人は、見ました。

ちょっとメルヘンな感じもある映画です。

広島のタレントさんも何人か出てます。

最後に、ここ何年間に閉館になった日本中の映画館が

名前と写真が流れるのですが、たくさん流れて

びっくりでした。

それだけ厳しいんですね。

郊外のシネコンは流行ってるのに、街中の映画館が

さびれてくって、なんかやりきれない気持ちです。



そうそう、阿藤さんは映写技師の役ででてました。

昔気質の職人さんでしたね。

この映画を見てたせいか、訃報を聞いた時に、ビックリ

しました。


ご冥福をお祈りします。