嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
今日は ・・・・
2017年05月18日 (木) | 編集 |

今日、5月18日は、サロンパスの日という事で。



20170518新聞広告サロンパス




読売新聞の5面まるまるこの写真でした 


東京では、秋葉原でオープンバス全国キャラバンがあった

そうで、お友達が行って、ミスターCGと写真撮影したとか 

他に行かれた方が近いと怖いって、言われてる方多かった 

でも、にのちゃんの代わりに、ハグしてくれたり、ハグされたり

っと、にのちゃんの代わりに頑張ってるそうです。




スポンサーサイト

家族の話
2017年05月18日 (木) | 編集 |


 ピザの配達のバイトをしたら、配達場所がわからず自宅に

聞きに来た 」

という嵐・相葉雅紀の弟、

「 部屋を掃除した際に、息子が持っていたAVを好きそうな順に

並べる 」

といった強烈なエピソードを持つ関ジャニ∞・渋谷すばるの母ら、

ジャニーズファンの間でアイドルの家族の話が話題になることは

多い。

5月11日放送の 『 関ジャニ∞村上信五 ジャニーズWEST桐山

照史・中間淳太のレコメン! 』 ( 文化放送 ) でも、また新たな

エピソードが明らかになった。

 
この日は 「 ここだけのルール 」 というテーマでメッセージを募集。

とあるリスナーから

「 毎週土曜日は父が作った餃子を食べる、 『 餃子の日 』 と

決まっています 」

と手紙が届くと、そこから話題はパーソナリティの

「 各家庭のルール 」 に話が及んだ。

 

中間は小さい時から、祖父の 「 女性にはお金を払わせるな 」

という教えを徹底して守っており、割り勘もNG。

「 お金がなかったらファストフードでもいい。

それでもお金は払わせるな 」 

と教わったそう。

この男気あふれるルールに村上と桐山は

「 かっこええ! 」

と感心していた。

 
比較的自由な家庭で育ったというのは桐山。

特に厳しいルールなどはなかったが、あいさつは

しっかりするように言われていたという。

桐山の先輩への礼儀作法や、後輩への厳しいマナー

指導などは、その影響を受けているようだ。

 
一方、村上は 「 オレはずっとだまされてきた 」 と、

穏やかではない言葉。

なんでも母親からステーキだと教わってきたものが、ステーキ

じゃなかったという。

村上は仕事で東京に来た際、ジャニー喜多川社長からファミレスで

本物のステーキをごちそうになる機会があり、メニューを見て

「 ステーキってこんなやったけ? 」

と違和感を覚えたそう。

さらに、出てきた肉がいつもよりナイフで切りやすいことに感動。

 
大阪に帰った村上は、母親に

「 東京のステーキは全然違うで! 」

と感動を語って聞かせたそうなのだが、そこで母親の口から

出てきたのは 「 バレたか! 」 の一言。

今までステーキだと思って食べてきたものが、豚ロースだったと

明かされたのだとか。

それまでずっと豚ロースをステーキだと信じ込んできた村上は、

「 もうこれは洗脳ですよ 」

と笑っていた。

 
とはいえ、村上家では月に1度 「 ステーキの日 」 が設けられて

いたという。

少々だまされていたようだが、母から子への愛情が感じられた

心温まるエピソードだ。





やっぱり、関ジャニメンバーのお母さんは、強烈ですね。

管理人もずっと、 「 我が家のルールで大事なところに毛が

はえたら、見せることになってるんよ 」

って言って、見せてもらいました 

なんて母親だって思います   

それに比べて、息子たちは素直でした