FC2ブログ
嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
ボーっとしてた少年、にのちゃん
2017年08月14日 (月) | 編集 |


土曜日の 「 しやがれ 」  で、ヒロミさんに 「 8時だJ 」  の時には

“ ボーっとしてた ”  って言われてましたね。

あの写真は 「 Mannish 」 ( マニッシュ )  っていうアイドル誌での

写真だそうです。

息子が買ってたので、我が家にありましたが、にのちゃんが写ってる

この号はありませんでした。

ヒロミさんの嵐くんの印象は、潤くんのも聞いてみたかったです。


で、見てて思ったんですけど、あのボーっとしてた、少年が今やMCが

できるまでになって、周りをよく見てるとか、コメント力があるとか、

頭の回転が速いとか言われるようになったんだろうって 

やっぱり努力して、勉強してるんですね。

あのボーっとした少年が、嵐としてデビューして、アイドルとして

立派になり、俳優業も一目置かれるようになって ・・・

感慨深いです 




スポンサーサイト




奇跡のレッスン、女子サッカー
2017年08月14日 (月) | 編集 |

NHKEテレで2週にわたってあった 「 女子サッカー編 」  を

2週にわたってみました 


世界の一流指導者が、日本の子供たちに一週間の特別指導。

最強コーチは、ドイツからモニタ・シュターブさん。

ヨーロッパの女子チャンピオンリーグの優勝経験もある世界屈指の

指導者が指導するのは、一度も勝ったことのない公立の女子サッカー部。



息子たちが小学生の頃に16対0っていう試合がありましたが、

悔しいっていう気持ちもなくて、何か似てるなって見てました 

彼女たちは22対0だったそうです。


モニカコーチの指導によって、シュートするのに躊躇してた子がシュートを

たくさん打てるようになったり、おだんごサッカー ( みんなが固まってる )

からバランスがとれてるサッカーができるようになったり、チームワークが

大切ってわかって、最後に強豪チームに引き分けできるように、たった

一週間でなったんです。

スパルタで指導してるわけでもないし、やさしく言ってるんですが、

女の子たちが試合に引き分けて、泣いてるんです。

みんなの心をつかんで、凄いです。

感動しました。

一流の指導者には言葉が違っても関係ないんですね。

最後に 「 ゲームキャプテン 」  になった子が、涙しながら

コーチとハグしてるのを見たら、グッときました。

スポーツっていいですね。


爽やかな気持ちになりました。