FC2ブログ
嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
拝啓、父上様 最終話
2007年03月26日 (月) | 編集 |

とうとうやってまいりました、最終話

 ・一平くんが雪乃ちゃんの話を信じないから、ナオミさんに会うしか

  ない雪乃ちゃんですが、話を聞いたナオミさんは突然で、しかも思

  いもかけない話でびっくりしたでしょうね。

  そして、何故一平くんが急に態度が変わって、メールに返事もくれ

  ないし、待ってても来てくれないのかわかった。

 ・ナオミさんて二十歳なのね。フーン

  でも、母親が自殺なんて思春期の子にはキツイ体験ですね。

  だから、芯が強いのか

  だって、自分でルールを作って好きな人と会う時でもそのルールを

  変えないなんて、よっぽど意思の強い人でなきゃできません


 ・ナオミさんのお父さんの津山冬彦って、格好いいし、指が長くて綺

  麗

  ゲームニッキの2次会の話にでてきますね、映画の話をしてたっ

  て。

  渋いよね、ダンディですね。

 ・プラトニックな関係とは一平くんも私たちも考えつかなっかたです

  ね、さすが倉本聰さん 

 (ゲームニッキでニノが聰ちゃんとか書いてるので、つい聰ちゃんと

  書いてしまいそうになるよぉ)

 ・時夫くんの事だけど、前にも思ったのですが、トレーナーの首周り

  が伸びててらしいなと思いました。

 ・津山冬彦と雪乃ちゃんのシーンは大人な雰囲気で二人共大人の色気

  がありますね。

 ・最後まで可愛い夢子女将さんだけど、じぶんの娘までわからなくな

  ちゃうんなんて・・・

 ・眉の間に皺をよせて車を運転するニノは男前です。

  頬がスッキリというか、ゲッソリというか。

  最近「あぶない放課後」を観たのですがあの頃は頬がプックリして

  るよー。

 ・竜次さんは一平くんにとって良い師匠だったのですね。

  近くにいなくなるのは寂しいでしょうね。

  あの包丁は名前が彫ってあって高そうだし、嬉しかったでしょう

  ね。

 ・雪乃ちゃんの電話に低音でぶっきらぼうに返事する一平くんです

  が、我が家の息子達も自分から用事がある時はそうでもありません

  が、こちらから電話すると、低音でぶっきらぼうですよ

 ・そして「カナルカフェ」のシーンは大好き

  このシーンだけを何度もリピートしてます。

  ほとんどしゃべらないで、しぐさというか演技だけで二人の気持ち

  が伝わってきて、それは凄いなとおもいました。

  いいな、ニノにやさしく手を触れられて、うらやましい

  ナオミさんとの続きを教えてくれないなんて、いけず

  でも、二人が仲良くなって良かった


 
ハァーッ終わってもうた。毎週木曜日が楽しみで楽しみ

で、この日は用事も早めに済ませ、テレビの前に座ってニ

コニコしながら観ていましたね。

さあ、ニノちゃんの次のお仕事は何かな

コンサートまで少し休んで頂戴


無駄に長くて、すいません。



スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
パセリさま。
楽しみが終わってしまって淋しい・・・。
この3ヶ月間、木曜10時を励みに一週間過ごしてきた感じです。
最終回は、素敵な終わり方でしたね。
カナルカフェのシーンは、やはり何度も見てしまいます。
と、書いていたら、また見たくなりました。
4月は栄介月間ですが、まだまだ一平くんリピートの旅は続くと思われます。
2007/03/26(月) 06:43:49 | URL | まーこ #CofbvbYY[ 編集]
♪ まーこ様 ♪

あっという間の3ヶ月でしたね。まーこ様もカナルカフェのシーンがすきなのですね。v-10とても素敵でしたね。最初から見直そうとも思ってるんですが、ニノの魅力が一杯のドラマでしたね。次のお仕事が楽しみですね。
2007/03/26(月) 08:37:48 | URL | パセリ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する