FC2ブログ
嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
最近観た映画
2007年04月15日 (日) | 編集 |
ちょと前になるのですが、感想を書きたいと思います。

『バッテリー』

原作を呼んでいたので、どれくらい原作に近

いのかが興味ありました。

ほとんど忠実でしたね。

(アンタは何者って感じですね。)

キャッチャーの豪太くんはイメージに合ってました。

巧くんもまあそんなとこかな。

ちょいと、ハンサムすぎたかな。

お父さんの岸谷五朗が気弱なお父さんで、お母さんの天海祐希が怖いく

らい憎らしくて巧いなと思いました。

イメージとしては、背が低くてちょっとぽっちゃりしたイメージだった

んですが、青波くんは可愛かった。


学校の野球部の顧問が萩原聖人で、学校の生徒役の中にはアンタ中学生

には見えないよって言う子もいましたが・・・。


あっ、そうそう「ちびまる子ちゃん」実写版で出てる坊主

頭の男の子が巧くんの友達として出てました。

何の役で「ちびまる子ちゃん」に出てるのかは思い出せま

せんが。

ジーンときたし、よかったです。

岡山の話で方言もここと同じようなので身近に感じれました。



春休みだったので、親子できてる人達が多かったです。



他の映画です。




今これを書きながらミュージュークテープを聞いてるのですが、

「嵐音」(デビュー当時嵐5人でやってたラジオ番組)で流れたニノの弾

き語り「STAND BY ME」が流れて懐かしい


さて、次は『ホリデイ』です。

これは全然期待してなかったのですが、

良かった


『タイタニック』ケイト・ウィンスレットと『ナチョ・リブレ』に出

てたジャック・ブラックがよかった。

お隣に住んでる有名な大御所とのふれあいとか良かったですね。

普通の恋愛ではなくて案外面白かったですね。

心が洗われた気がしました。

キャメロオン・ディアスが可愛いかったし、ジュード・ローはカッコい

いし、あんまりイギリスのアクセントではなかったですね。


どうして、こんなしゃれた映画ができるのかしら

日本も出来ないかな。


絶対に観にいくけど。



スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する