FC2ブログ
嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
黄色い涙の・・・
2007年04月16日 (月) | 編集 |


14日土曜日の読売新聞の芸能欄に犬童一心監督のインタビューが載っ

てました。

そう、この日公開の「黄色い涙」の事を語っています。

「熱血とは縁遠い、さえない青春のドラマ」

「才能が花開く寸前の固まりきらない魅力を、映像に刻みたい」

「生き方やものの考え方について、あいまいさを抱えてる人にあこがれ

る」と監督。

「ぼくらはなぜか5人

でくっつき、女の人を寄せ付けない習性がある」byキャプテン

「彼らは『塊』としているだけで絵になり、原作の若者に通じる懐かし

さを感じる」つまりはいつもの5人

でギュッと固まって話したり、ワイワイ、キャッキャッしてるのが、良

かったという事ですね、監督


金曜深夜の『帰ってきた時効警察』

超ーー面白い

ばかばかしいんだけど、あんな警察官がいたら困る気がするけど、ドラ

マですからね。



HEY×3は来週ですけど、今日のHEY×3に予告で流れるかと思いますの

で、要チェックです。



スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する