FC2ブログ
嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
バック・ツー・ザ・ゲームニッキ №30
2009年03月10日 (火) | 編集 |
相葉ちゃんの舞台 『 グリーンフィンガーズ 』 の東京・青山劇場

は今日が最終日でしたね 



実は秘かににのがいつも初日に観に行くので、その日に

『 バック・ツー・ザ・ゲームニッキ 』 を書こうと思っていたのですが、

ドラマの撮影で忙しかったのか、初日には行けず、先日、番組収録後に

翔ちゃん・潤くん・にのの3人で観に行ったそうです。

大ちゃんは、もう観てたそうです。



では、いきます 


これは、相葉ちゃんが久しぶりの舞台初日のゲームニッキです。




その258      舞台其の四     H17.9.8頃


この頃、にのはいろんな舞台を観に行ってて、報告してくれていたんです。

そして ・・・・


今回、わたくしは東京のある劇場でわたくしの友人が演劇を

やるというので、足を運びました 


その友人は昔一度だけわたくしと一緒の舞台をやって以来の舞台

ということでかなりの緊張をしておりまして、楽屋でもずっとソワソワ

しておりました。


落ち着かない彼に大丈夫だよなんて言葉は安っぽく ・・・

というか今の彼に似合ってないと思い、いつもの如くバカに

したり、くだらない事を一人ではありましたが、くちゃべってたにの


そんな光景にあきれたのか?彼は一瞬ではありましたが笑いました。

それを見たにのは安心して客席へ移動したにの

お客さんも興奮気味だったのか?

劇場内は張り詰めた空気だったとか。






暗転になりスタートすると、それはそれは素晴しいものだったそうです。

なんて言うのかな?

偉そうではありますが、演出家さんにありがとうございます

と言いたくなりました。


わたくしの友はあたりまえではありますが、楽屋なんかよりは

何百倍と輝いており、忠実に役としての人生を全うして

ました。





無事に終わって、カーテンコールではスタンディング

オベーションの客席です。

にのはそのお客さんの間から見える彼を見た時、なんだか

一人感慨深くなって立てなかったとか。

何でだろう ?

7,8年という月日は人をおおきくするものだなと思うにのです。



始まったばかりの彼たちの舞台。

今のまま突っ走ってくれる事でしょう。


いやぁ~~~。


ものは書きようだな 





なんて、ちょっと違う書き方をしてますが、にのが相葉ちゃん

心配して、わざといつもの様に振舞ってるのが、痛いほど

伝わってきます。

ホントににのは心配して安心してるのね 

ステキな友人です   




スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する