FC2ブログ
嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
感動ドラマ ・・・ ☆☆☆
2009年03月30日 (月) | 編集 |
昨日の感動ドラマ

『 DOOR TO DOOR ~僕は脳性マヒのトップセールスマン 』

とても良かったです   


押し付けがましくなくて、爽やかでした 

音楽も全然邪魔する事なくて、耳障りな事もなくて良かったです。



まだまだ、感想は続きます。



   実は、昨日の読売新聞のラテ欄の 「 試写会 」

     というコラムにこのドラマの事が書かれてました 

     文句なしの秀作だと言ってくれてます 

     これは、朝からいい気分だわ 





   ヒデちゃんが可愛いな 

     っていうか、にのが演じる主人公はみんな可愛い魅力の

     男子達でしたね 

     現場では、ヒデちゃんって呼ばれてたとか 

     いつもだと二宮さんとか呼ばれてる事が多いのに、

     今回はヒデちゃんと呼ばれてたのは、きっとヒデちゃんが

     可愛い愛されるキャラクターだったのですね 



  

    ヒデちゃんは、原作のビルさんよりも障害が重い

     設定になってたのだとか 

     ビルさんの映像だとヒデちゃんみたいな歩き方ではなかった

     ですね。
  




   にのも言ってましたが、前向きなヒデちゃん

     ですね。

     それが、いろんな人の心のトビラを開けたのでしょうね。





   スタッフの方はもう3作も一緒にやってるから、

     気心が知れてるからか、にのが 「 寒い 」 とか

     「 眠い 」 とか言っても、 「 俺たちもだよ! 」 って

     言われて、特別扱いされなくて、そんな雰囲気が

     心地よいにのだったようです。



 


   お友達で、番宣を見なかったにのファンがいて、

     彼女は素晴しいなと思いました。

     管理人は、毎日にのを番宣で見れるって喜んでました

     から ・・・。

     でも、結構内容を言うのでドラマ見るのが面白くなく

     ならないかと思ったのですが、そんな事は全く無くて、

     ドラマに引き込まれました 
  




    そんな彼女が今日職場に行ったら、このドラマの

     話題で大盛り上がりで、上司がにのの事知らなくて、ファンに

     なったて言ったそうです。

     そんな一般人をも感動させた、にのはすごいです 

     彼女も言ってましたが、あちこちでこんな話しがあったこと

     でしょうね 



    今晩ダビングしながら、見たんですが、

     泣けました 

     親子の愛情・絆に泣きました 

     果たして、我が家の息子達とはどうなのか?って

     考えさせられました 




  
 拍手してくださった方々ありがとうございました。

     お気軽に遊びにきてくださいませ 




     
スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
すごく色んなことを考えさせられたドラマでした。

もちろん、ニノも樋口さんの演技も
流れる音楽も。
素晴らしいものでしたねi-189
2009/03/31(火) 09:05:37 | URL | モモ #sbNvlwVY[ 編集]
にのファンだということを忘れてドラマに引き込まれてしまいました。
愛されるキャラクターを演じながらも観る人を感動させるにのちゃんはすごいですね。
樋口さんや他の共演者の方々も本当に素晴らしかったですね。
次の日もまた観たくなりました。
2009/03/31(火) 21:54:57 | URL | ラテ #-[ 編集]
e-68 モモ様

障害っていうと、全部同じって思ってしまいますが、違うのですね。
でも、前向きになれたドラマで良かったです。
裏番組が強くて、視聴率はよくなかったけど、もっとたくさんの人に見てほしいドラマです。
にのも樋口さんも他の出演者も良かったですね
e-420
2009/04/03(金) 09:15:13 | URL | パセリ #-[ 編集]
e-68 ラテ様

このドラマを見ると、にのの根底にあるのは愛されるキャラクターで優しい子なんだろうなって思います。
演技にそういうものって、出ないかしら?
ホント引き込まれました。
押し付けがましくなくて、前向きに考えられるドラマで、そこがステキです。
でも、にのの演技凄かったですね。
寒かったでしょうし、体も駆使して、お疲れ様で、少しゆっくりしてほしいですね。
2009/04/03(金) 09:30:13 | URL | パセリ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する