FC2ブログ
嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
星人式のインタビュー ・・・ !!
2011年01月13日 (木) | 編集 |
管理人が録画したなかでインタビューがあったのは、

「 やじうま 」 と 「 スッキリ 」 でした  





「 やじうま 」

アナウンサーがにのちゃんと松ケンくんが待ってる部屋に入る

前に深呼吸してるのが初々しかったです 

挨拶しながら入ってきたのですが、ちょっとカミ気味でした 

そしたら、突然松ケンくんが

松 「 衣装じゃないんですか 

    私服なんですか  」

ア 「 自前なんです 」

松 「 あ~カッコいいですねぇ 。。。 」

と言い出して、場が和みます。

松ケンくんはカッコよく足をくんで座ってます。

にのちゃんは、普通に腕をくんでます。

ア 「 どんな成人式を迎えられましたか  」

に 「 成人式当日はコンサートをやってました  」

( 後日談で、中学のお友達と飲みに行ったら他校の人たちが

  いて、ケンカしそうになったって聞きました。

  まだまだ青かったにのちゃんでした )

松 「 成人式のときは車の免許の再試験を受けてました 」

ア 「 再試験って事は一度落ちてます  」

松 「 落ちてます ・・・ 地元で 」

爆笑  


松 「 ちょうど試験のコースが会場の目の前だったんですよ。

    やってんだろうなって思いながら試験をやってた 」

大爆笑   

ア 「 モビルスーツというんですか 

    GANTZスーツ   」

にのちゃん爆笑  

松 「 それ違うでしょ ・・・ 」

松ケンくんも爆笑  

ア 「 申し訳ございません 」

ここで、GANTZスーツを着てのアクションは大変だったか 

とか、GANTZスーツのクオリティが高くて、原作の

ファンの方々も満足するスーツのできなんじゃないかなって

松ケンくんが話してます。

ア 「 スーツは特注ですか  」

松 「 そうです。

    オーダーメイドです。一人一人 」

ここで、スタッフの方に値段を聞く松ケンくん。

松 「 1着100万円なんでしたっけ  」

ス 「 50万円です 」

松 「 【 100万で ・・・ 100万にしとこ ・・・ 】

    一着100万円するみたいですね ・・・ 」

と、何故か100万円にしたい松ケンくん。

お茶目ですね 

にのちゃんは、どう反応したらいいのか困ってるみたいです。

お互いは ・・・

松 「 めちゃくちゃクオリティーが高いんですよ、お芝居の 

    ものすごく自然で ・・・

    二宮さんが現場に来ると締まるというか ・・

    やっぱり ・・・

    持ってんだなって思いました 」

と言われて、満面の笑みのにのちゃんでした 

にのちゃんは、尊敬する松ケンくんが出演するならって

出演を決めた事を言ったようです。

アナウンサーが事前に情報を知るのは大切なことだけど、

ちょっとトンチンカンなこのアナウンサーで、場が和んで

まして、皆さんよく笑っていい感じでした  



そして、 「 スッキリ 」

インタビューした方は原作も読んでいて、どんな風に映画化されるのか

楽しみにされてたようです。

イ 「 CGと戦う時は相手がわかってるのですか  」

に 「 このぐらいの大仏と戦います、って言われるけど

    そんな説明くらいで ・・・ 」

松 「 大仏と戦うっていうのもおかしな話で ・・・ 」

と、松ケンくんはちょっと訛りがあるいい方をして面白い 

そのイントネーションが凄く柔らかい雰囲気をだしてて、

良かった 

実写化に当たってどうなるんだろうって思ってた方も納得する

できばえだそうです  


原作は読んでませんが、なんとか付いていこうと

思ってます。



 拍手してくださった方々ありがとうございます。

    お気軽に遊びに来てくださいませ 




スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
インタビュー、ありがとうございます★
これ、見たかったなぁ~(>_<)
私、松ケンのちょっと訛ってるとこって、
結構好きなんです。
素朴な感じがして。
舞台挨拶も決まって、もういよいよですね。
せめて、試写会が当たらないかなぁって思ってます。
2011/01/14(金) 03:16:59 | URL | なこ #-[ 編集]
e-68 なこ様

おはようございます。
ラッキーな事に撮れました。
面白いインタビューでした。
ちょっと訛っててもカッコイイのは、松ケンくんくらいですねe-266
舞台挨拶も近づいてきました。
ワクワクしてきました。
試写会当たればいいですねv-411
2011/01/17(月) 09:17:46 | URL | パセリ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する