FC2ブログ
嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
図書館戦争 ・・・ !!!
2013年05月09日 (木) | 編集 |
先日 『 図書館戦争 』 を見ました 


遅まきながらキャンペーンにも参加した管理人だし、わが街の2つの

映画館がトップ10にランクインしてるので、興味がありました。

で、舞台挨拶の映画館は宮崎 ( GANTZの舞台挨拶にも

決まりましたね ) になったようです。

トップ10の映画館を見た時に、ほとんどが西日本の映画館で

びっくりでした 



『 図書館戦争 』 は、まだ公開から1週間くらいだったのに、

公開から約1ヶ月で一日に1回の 『 プラデ 』 の方が映画館が

大きかったのが、意外とういか 『 プラデ 』 の待遇の良さに

ビックリでした 


『 しやがれ 』 で、岡田くんは嵐とバラエティーで共演したのは

初めてって言ってましたが、その前に 『 嵐ちゃん 』 のマネキン

に出てましたね 

その時は、大宮とオーバーオールで対決して、岡田くんは売れ残った

のですが、昨年の9月13日に 「 天地明察 」 の映画の宣伝で

出てました。

嵐くんの中では、やっぱり大ちゃんとの思い出が一番強い岡田くん

なんですね。

にのちゃんとは、共演はしてないけどどういうところから仲良くなった

んでしょうね 

岡田くんちに遊びに行ったり、カウントダウンやジャニーズ運動会で

仲良く話してる姿を見ましたし、フィルムフェスタでは岡田くんと

対談してますものね。



原作は読んではいないのですが、 『 フリーター、家を買う。 』

の有川浩さんが原作者です。




映画はとても面白かったです。

岡田くんのアクション凄いです 

エンドロールでアクション監督が 『 GANTZ 』 や 『 プラデ 』

と同じ下村勇二さんで、納得でした 

『 VS嵐 』 に出てた、井出卓也くんは少ししか出てなかった

気がしましたが、他の人達は結構出てました。

榮倉菜々ちゃんが天然っぽくって、無鉄砲でいい味だしてました。



本って大切だなぁって、こんなことのない時代でずっといられれば

いいなぁって思いました。





 拍手してくださった方々、ブログにきてくださった方々、ありがとう

     ございました。お気軽に遊びに来てくださいませ 


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する