FC2ブログ
嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
嵐 SUMMER TOUR 2007 Timeーコトバノチカラ⑦
2007年08月20日 (月) | 編集 |
一昨日のカウントダウンTVでのアンケート

≪世界陸上応援ソング≫TOP10

で、なんと1位でした。

『Hero』が、凄いね。

2位は『負けないで』ZERDでしたから。

2001.8.18トップ10では、8位に『時代』がランクインして

ましたね。

まだ、起きて見ていたので嵐くんの曲だったら、『Hero』かなと思って

はいたのですが、テンションがあがりましたね。


さて、広島レポです。

順番とかあまり自信がないので、雰囲気で感じて下さいませ。




『うらあらし』風見鶏

この曲も生は初めてです。

運動場を思い出すという5人。

夏休み中の運動場は、にの潤くん

学校の時は相葉ちゃん

そこから、相葉ちゃんが学校で怪我して救急車で運ばれた話へ。

相「鉄棒が得意で、回転して飛ぶのが好きだった」

翔「らしい、らしい」

相「飛んだ時に着地に失敗して、頭から落ちて記憶がなくなって

  運ばれた」

相「校庭にある、タイヤを半分埋めたやつで、馬とびしてよく遊んで

  た。ある時、あきて歩いてたら、転んで男の子の大事な所を打って

 “股関節脱臼”に小学生でなった。

  みんなは、運ばれた事はないの?」

キャプテンは倒れたことがあるっと。

貧血ですね。

大「校庭で、皆が並んでて(一番前だった)体育の先生の話の時に倒れ

  て気が付いたら校長先生が“君、大丈夫か?”って言ってた。

  倒れる時にそのまま前に倒れて、アゴを打ったから凄い音がした。

  それを3つ上のお姉ちゃんが聞いて“智だ”と思ったって」

メンバー、会場大爆笑。

潤「オチはねえちゃんか。

  運ばれた人と弱くて倒れた人と同じグループか」

ここで『風見鶏』を椅子に座って歌う5人。

にのは自然にいつものように手が大きく動いてて、潤くんも少し動いて

キャプテン翔ちゃん相葉ちゃんは手は動いてませんでしたね。

にのの手の動きって独特ですよね。

ダンスの時も手の動きが独特で、すぐにのってわかる。

あれも、にのの魅力のひとつですね。


この日はアリーナ席B1ブロックで、昨日のスタンドの下の席でした。

音響が床に響いて、コンサートって感じでしたね。

アリーナの方が暑いですよね。


最後の挨拶

翔「日曜なのか、お父さんがノリノリでした。それが嬉しい」

みたいに言ってました。

ごめんなさい。

良く覚えてません。

キャプテン相葉ちゃんは昨日と同じような挨拶だったと思います。

に「1年に1回だけのコンサートなんて、もったいない。

  2回、3回、12回・・・。

  呼んでいただけたれば、すぐにきます」

キャーッ。

に「きれいになりたかったら、いつでも呼べよ」

キャーッ、キャーッ。

に「もう1回、格好つけて言っちゃおうかな。

  きれいになりたかったら、いつでも呼べよ」

キャ-ッ、キャーッ、キャーッ。

に「格好いいだろ」


潤「二宮くんは呼んだら来るとか言ってましたが、僕は呼ばなくても来

  るよ」

キャーッ、キャーッ。

末っ子ズにメロメロにされました。


色紙

今回はサインボールはないんですね。

にのはMADの子に1枚“投げていいよ”って渡したら、ちょっと躊躇して

投げたら、出入り口の扉付近に行ってしまい、その近くの人達がザーッ

と押し寄せていました。

キャプテンも投げたら、出入り口の扉付近に行ってましたね。



アンコール前にピンクのスーツで、はける時、11日の2部は翔ちゃん

相葉ちゃんが最後まで映ってましたが、12日の1部はにのが最後ま

で残されて“投げキッス”をしてくれました。


にのソロで気付いた事があって、11日のスタンドでは気付かなかった

んですが、1番と2番の間奏からスクリーンに雨が降ってるの。

ベイFMの電波ジャックの時にDJの伊津野さん(はなまるで

CMしてる男性で、“ぷっすま”のナレーターもやってる人)に是非そう

やってて言われたのを約束通り課すにの。

昨日はスタンドで判りませんでしたが、今日はアリーナでわかりまし

た。

そんなにのが素敵で、男前です。

最後の方のアカペラの“ありがとう”の辺りでイヤホーンを外すにの。

会場からの“ありがとう”がききたいのかな、と思いました。




以上、コンレポでした。

細切れだったし、順不同だし、ハチャメチャですが、雰囲気は伝わった

でしょうか。

おつきあいいただいて、ありがとうございます。

まだ、まだコンサートは続いてますが、暑いのでみなさん御自愛くださ

いませ。



 拍手してくださった方ありがとうございます。










スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する