FC2ブログ
嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
映画観てきました
2013年09月05日 (木) | 編集 |
今日観たのは ・・・

『 劇場版 タイムスクープハンター安土城最後の一日 』

主演は、要潤さんです。



これは、NHKで2009年4月から放送されてた

番組の映画です。

5シーズン続いてるそうで、管理人は昨年たまたま

観たのですが、歴史の一片を見た気がして、とても

面白かったです。


で、この映画観たかったんです。




案の定、面白かったです。

要さんの他には、時任三郎さんや杏さんや夏帆さんや

上島竜平さんやカンニング竹山さん等が出演してます。





未来から来た 「 時空ジャーナリスト 」 が時を遡って

取材する 「 密着ドキュメント 」 という設定で、

さまざまな時代の日本社会を題材に、実在する史料などから

知られる庶民の生き様や風俗などの一端を、いわゆる

モキュメンタリーの手法を用いてリアルなドラマ仕立てで

再現してみせる。


本質的には歴史教養番組であり、一般のいわゆる時代劇などとは

一線を画した作りである。

史料にもとづく正確な時代考証をとくに重視し、また可能な

かぎりのリアリティを追求した作風を維持している。

「 ジャーナリスト自身による手撮り映像 」 という設定で

ドラマは進められ、ときには取材対象人物への軽いインタビュー

なども交えて、表面からは見えにくい背景事情や当時の人々の

思いなどについて理解できるように工夫されている。

加えて、 「 ジャーナリスト自身が “ 本部 ” にいる

アシスタントスタッフに問い合わせる 」 形で、さらに幅の

広い関連情報が示されることもあり、これも視聴者の歴史理解を

深めるのに役立っている。



というコンセプトで、歴史好きな方には興味深い番組です。

映画も同じですね。



奇想天外な感じもして、歴史の勉強にもなるし

NHKって最近面白いってつくづく思いました。

お薦めします。




 拍手してくださった方々、遊びに来てくださった方々

   ありがとうございます。お気軽に遊びに来てくださいませ 

















スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する