FC2ブログ
嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
富良野@森の時計
2013年11月10日 (日) | 編集 |
もう今週末になったラブコン札幌ですが、その前に

どうしてもアップしなければと、1年ずっと温めて

熟成しすぎた感が半端ないですが、 「 優しい時間 」 

のロケ地・森の時計を今更ですが、アップします 



ちょっと古い感じもあるので、読みたい方だけどうぞ 
2012.11.29 (木)

ポップコンの前日から札幌に行った相方ちゃんと管理人

ですが、「 優しい時間 」 の “ 森の時計 ” に

行ってみたいって思っていました。

いつ行けるかわからないからというのが理由でした。

札幌のお友達が時刻表とかわざわざ送ってくれて、嬉しかった

事を思い出します。



飛行場から札幌駅に行くのに、SUICAが使えたのが意外

でした。

相方ちゃんが聞いたのですが、今は電子マネーはいろんな交通機関

でも使えますが、昨年はまだ使えなかったので、ビックリでした 



札幌駅に着いたのが、お昼くらいでそこから富良野に  



121129札幌~富良野切符


札幌から富良野への切符



121129富良野電車



乗ったのは、特急サロベツで滝川まで行き、そこからは

普通列車で富良野へ 



moblog_57860b96.jpg




富良野駅構内



121129富良野駅人形



こんな物や


121129富良野駅構内



あんな物がありました。

そうなんです。

富良野は雪が積もっていました 


富良野駅からは、森の時計がある新富良野プリンスホテルには

タクシーで  

女性の運転手さんで、色んな話を聞かせてもらいました。



そして、森の時計へ ・・・・




121129森の時計への道1



こんな雪道を行きます ・・・



121129森の時計標識



森の時計の標識見っけ 



121129雪の中の森の時計



森の時計 

テンション上がります   

昨年の写真見てもテンション上がります 




121129森の時計入口



森の時計入口 

わぁ、ドキドキ、ワクワクするわぁ 



121129森の時計コーヒーミル


これが、コーヒーミルで、カウンター席だけコーヒーミル

が使えます。





121129森の時計中からの風景



カウンター席の正面は大きなガラス張りで、ホントにドラマの

ままです。

お父さんや幽霊のお母さんが表れてきそうでした。



121129森の時計コースター



このコースター2色あって、渋い赤と渋い緑なんです。

ちょっとわかりにくいですが 。。。


他の倉本先生のドラマのところも 

( 新富良野プリンスホテル内にありました ) 見ました。



帰りは、もう暗くなりかけてました。




121129札幌行電車


富良野駅から滝川駅に着いて、スーパーカムイに乗った

んですが、どこから乗るんだろうね 

って話してたら、隣に座ってたおじさまがこのホームの

向かいに来るよって親切に教えてくれたのも思い出しました。




ここからは、次の日でコンサートの朝にグッズを買いに行って

ホテルに戻る前に札幌らしいマンホール見つけたので、写メ

撮ってたら今回誘ってくれたお友達に声をかけられて、

ビックリしたのも思い出しました。

その時は、彼女が来てるのを知らなかったので、よくわかった

なってね 



121130札幌ドーム近くのマンホール



121129ミュンヘンクリスマス市


ミュンヘンクリスマス市

今年もあるそうですが、11月の終わりころからだそうで、

今年は残念ながら見れません。



121201ミュンヘンクリスマス市のツリー



ミュンヘンクリスマス市のツリーです。



121201札幌時計台


時計台です。

ポップコンもいい席でとっても楽しかった札幌でした 

今年も楽しくなりそうです。



moblog_a2cfda0d.gif 拍手してくださった方々、遊びに来てくださった方々

    ありがとうございます。お気軽に遊びに来てくださいませ moblog_a2cfda0d.gif


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する