嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
嵐年間売上1位 !!
2014年12月20日 (土) | 編集 |

嵐、音楽ソフトの年間売上額138.2億円で

1位! 10冠達成に 「 光栄 」



 第47回オリコン年間ランキングが発表され、音楽ソフト

( シングル・アルバム・ミュージックDVD・ミュージック

ブルーレイ ) を138.2億円売り上げた嵐が、年間

売上額が最も高かったアーティストに贈られる

「 アーティスト別トータルセールス 」 を受賞した。

嵐が同賞に輝くのは、2009年、2010年、2013年に続き

通算4度目。

それに加え、 「 作品別ミュージックDVD売上枚数 」 、

「 作品別ミュージックDVD売上金額 」 など計10部門で

トップとなった。



 この快挙にメンバーの大野智は 「 自分たちのことに思えず

驚いています 」 、相葉雅紀は 「 最後にご褒美が待っていた

ような感じがして光栄です 」 、二宮和也は 「 なかなか

いただけるものではないと光栄に感じています 」 と驚きと

喜びの入り交じったコメント。

櫻井翔は 「 15年支えてくださった方々と、そして映像作品で

新しく僕らに触れてくださった方々の多い1年だったということに

なると思います 」 と総括し、松本潤は 「 たくさんのスタッフの

皆さんと、そして何よりファンの皆さんのおかげでいただけた賞

だと思いますので感謝しています 」 と感謝の思いを口にした。


 嵐がミュージック映像部門を完全制覇した一方、年間シングル・

アルバム売上枚数の両ランキングを制したのはAKB48。

「 シングルセールス部門 」 では、5月21日発売の

「 ラブラドール・レトリバー 」 が年間178.7万枚を売り上げて

1位を獲得しただけでなくトップ5まで独占。

「 アルバムセールス部門 」 においても、1月22日発売の

「 次の足跡 」 が104.1万枚を売り上げ1位となっている。

女性グループの年間アルバム1位は、1978年のピンク・

レディー以来36年ぶり史上2組目の記録となる。


 第47回オリコン年間ランキングは、CDショップ、専門店、複合店、

インターネット通販、家電量販店、コンビニエンスストアなど、

音楽・映像ソフトを販売している全国約3万2,000店舗の実売

データをもとにオリコンが集計したランキング。

( 集計期間:2013/12/23付~2014/12/15付 ) ( 編集部・市川遥 )

2014年12月20日 4時00分






凄い金額ですね。

多くのアラシックさん、そしてファンではないけど買ってみた方も

多かったのでしょうね 

ありがとうございます 

そして、どういたしまして moblog_734b185d.gif

大好きな嵐くんのちからになれた事が嬉しいです 


昨年は、コンサート前にラーメンでお祝いしてましたが、

今年もお祝いしたのかなぁ 

コンサートMCで話すかもしれませんね。




 拍手してくださった方々、遊びに来てくださった方々

     ありがとうございます。お気軽に遊びに来てくださいませ 


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する