嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
暗殺教室
2015年04月01日 (水) | 編集 |
なかなか行けなかった 『 暗殺教室 』 昨日行ってきました 


原作は読んだことないし、映画の内容もザックリとかしか

知らないし、そんな管理人でも笑って、涙してました 


殺せんせーは、管理人が予想してたよりもず~~っと

出てました 

ちょっとだけでてるのかと思ってましたから 。。。。

桔平さんよりも出てるかもしれません。

先生ぶりは、感動的でした。

変わったお話ですが、山田くんも頑張ってました。



にのちゃんがベイストームで、自分が初めて主演した

『 青の炎 』 が、日本映画がまだ元気ではなかった

頃の映画だったから、興行成績もあまりよくなくて、

公開初日の舞台挨拶した映画館の3回目か4回目に

行ったようで、その話は聞いたことありますね。

stbyと行ったんだけど、ガラガラでショックだった

んですって 

だから当分は嵐5人の映画しか出ないって思った

らしいです。

ガラガラの話は、初めて聞きましたが、19歳の、

にのちゃんにとっては、重かったんですね。

だから山田くんに言ってた、言葉がしみます。

いろんな経験したんだねぇ 



最後のエンドロールは、ホントに最後まで流れて、それから

巻き戻って、殺せんせーが消えて、二宮和也になってました。

管理人の見た回の観客は知ってたのか、驚いたなんていう声は

聞かなかったです。


色んな殺せんせーが結構可愛かった 

対談してる少年ジャンプ ( 先週号 ) も買って、まだじっくり

とは読んではないのですが ・・・・


にのちゃん、お仕事頑張ってるんだって、実感しました。

お疲れさんです。

たくさんの人に見てもらえるといいですね。



 拍手してくださった方々、遊びに来てくださった方々

     ありがとうございます。お気軽に遊びに来てくださいませ 

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する