嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
ワクワク学校大阪6/6 レポ ①
2015年06月08日 (月) | 編集 |

今年で、ワクワク学校も5年だそうです。 

早いもので、ラッキーなことに5年連続通えています。

いつもは、嵐くんだけだったけど今回はジャンプくんも

生徒として、参加してて管理人の間隔としては、あまり

嵐くんとジャンプくんが絡んでもないし、大丈夫かなぁって

心配してたのですが、相乗効果で良かったって、楽しかった

って思いました。




ワクワク学校をプロデュースしてる小山薫堂さんがラジオで、

今回のワクワク学校が今までの中で一番好きって言ってたとか 

わかる気がします。





昨日のワクワク学校も様子が続々とアップされていますね。

ドーム内には、「 日々是気付 」 のいつもの筆で書かれた額がありました。

その右には、いつもの校長先生の写真ではなくて5人の絵でした。

左から、翔ちゃん  位の高いお坊さん、大ちゃん  蘭学者、

相葉ちゃん  茶人、潤くん  武将、にのちゃん  公家、

ハッキリはしてませんが、そんな感じの額に入った絵です。

「  日々是気付 」 の右には校章、その隣にはジャンプくん9人の和服を着た武士

の息子らしい座った額に入った絵がありました。

これらは、三塁側に座った管理人から左手に見えました。



アリーナ正面は、いつもと同じようなステージで、椅子が13脚、先生は教壇に

立つので、椅子はいらないですね。


20150606ワクワク学校


今回は、四季がテーマなので四方向が春、夏、秋、冬のイメージに分かれてて、

春は桜と田んぼ、夏は花火、秋は多分紅葉、私達は冬の除夜の鐘と

一番福選びの赤い門が真下にありました。




どこから出てくるのかなって探してたんですが、Fさんが気付いて、三塁側から

見たらホームベースの右側にガラス障子があって、そこからじゃないって言ってたら

大正解 

そこから出てきました。

私達からは見えなかったのですが、レフト外野側にも同じようにガラス障子が

あって、帰りはそちらから帰っていきました。


次になります。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する