嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
にのこと
2015年06月13日 (土) | 編集 |


昨日の 「 ネプ&イモト世界番付 」 で、突然、にのちゃんの

名前があがったとか 


外国人が好きな日本人映画俳優に、にのを挙げてくれた女の子の

インタビューがあり。

映像は 『 硫黄島からの手紙 』 が流れ、その理由は

「 アイドルも俳優もできる人がスウェーデンにはあまりいない 」

からだそうです。

嬉しい 

リアルタイムで見たかったです。


また、昨日から 『 青の炎 』 ブルーレーが発売になって、

売上1位だそうです。

にのちゃんのこの映画、少年のみずみずしさが溢れてて、

純粋で、切なくて、にのちゃんにクリント監督やマイケル監督や

豊川さんとのお仕事も運んでくれて、にのちゃんの代表作ですね。

管理人は、この映画からテープからDVDにしたので、今のところ

買いませんが、それだけ需要があるって素晴らしい 

にのちゃんラジオで初めて知って、感慨深そうでした 

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
ブログをいつも楽しく拝見してます。
青の炎、私もとっても大好きで、まだにのファンでなかったとき、なぜか小説を読んでいて、とても切ない気持ちになるいいお話だったことをよーく覚えています。
にのファンになってから、また読み返して、DVDも購入しました。
本当に何度観たことか…
ブルーレイのことを知って購入をすごく悩んでいます。
でももうすぐデジコンも出るし…
もう少し悩みます(>_<)
2015/06/13(土) 22:02:54 | URL | ラテ #-[ 編集]
No title
e-68 ラテ様

こんにちは。
青の炎、あややバージョンもいいって聞きますよね。
DVDがあるとブルレーは考えてしまいます。
そうなんですよ、デジコンも暗殺教室もあるし、ワクワクと宮城の募集もはじまりますし、何かと慌ただしいですね。
ホント悩みますe-351
コメントありがとうございます。

2015/06/15(月) 16:10:15 | URL | パセリ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する