嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
小っちゃな話
2015年09月19日 (土) | 編集 |



小っちゃな話なんですが ・・・・・

アラシゴトでは、ありません。



我が家の二階の小窓から、斜め上の主婦友さんの家が

見えます。

目線を向けると、ちょうど台所のドアが見えるんです。

で、ここのところそのドア上の電気がついてるのが見えてたんです。

朝見ても、昼見ても、夜見てもついてて、次の日も朝ついてて、

主人に彼女に言った方がいいかなぁ 

ずっと、見てるって思われたらいやだなぁ 

なんて、相談してたんです ・・・・



そしたら、ご近所のもう一人の主婦友さんが

「 二日くらい台所の電気がついてるよ  」

「 消し忘れたかな  」

で、一件落着 

毎朝、近くの公園でのラジオ体操の帰りに話しながら帰ってるので、

井戸端会議みたいなこともあるらしいんです。

ちなみに、管理人は行ってません。

私の小っちゃな悩みは ・・・・ 



あんまり考えずに、言ったほうが良かったみたいです。

朝から,not アラシゴトで、どうでもいい話でした 

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する