嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
暗殺教室卒業編、二回目
2016年04月02日 (土) | 編集 |



一昨日は行ってきました、 『 暗殺教室卒業編  』 二回目 


相方ちゃんが四国に住んでるので、コンサート以外ではなかなか

会えないので、ここのところ何年かは3月に映画鑑賞を兼ねて

岡山で会ってます。

「 GANTZ 」 とか、結構あったんです。

にのちゃんの映画が無いときは、にのちゃんトークで盛り上がってます。


最近、朝歩いてるので途中で意識がないとき ( 寝てるとも言いますが )

があって、あのシーンとか見てないよって個人的に思ってるところがちゃんと

見れて良かった 

お友達がエキストラで出てるシーンがあるって聞いたので、目を凝らして

見てたのですが、相方ちゃんも私もわからなくて残念でした。

DVDを買ってスローで見よう 


死神とあぐりのシーンは号泣で、一回目より泣いてました 

切ない 

にのちゃんの色んな表情を見れて ( 唇を少しだけ動かすとか )

満足でした。

また、見たいですね。



その後、管理人と同じ地元に住んでて、広島、そして相方ちゃんと

同じ四国に転勤で行ったお友達も合流して、怒涛の嵐トークで

盛り上がって、気が付いたらもう夕方でビックリでした 

また今度は、ワクワク学校で会うことを約束しました 



帰りの電車では年配の女性達が元気で75歳以上だと思うんですが、

スマホを使って、カープの試合の様子を話してたり、外国に行った

写真を見たりと使いこなしてるのを見て、素晴らしいおばさまたち

だなぁって感心してたら、あっという間に着いて、寝過ごさなくて

良かった。

それが、いつも心配なんです。

久しぶりに、相方ちゃんと嵐友さんに会えて楽しかった 



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する