嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
バック・ツー・ザ・ゲームニッキ№81
2016年06月09日 (木) | 編集 |



我が家の読売新聞にも小さな記事でしたが載ってました 

放送文化基金テレビドラマ部門で最優秀賞受賞って。

「 赤めだか 」  ってタイトルだけでした。


放送文化基金賞は、過去1年間 

( 平成27年4月 ~ 28年3月 ) の放送の中から選ばれた、

優れたテレビ、ラジオ番組や個人・グループに毎年

贈られる賞です。

今回は、全国の民放、NHK、それにプロダクションなどから、

全部で268件の応募、推薦がありました。

4月から約2か月にわたる厳正な審査の結果、

テレビドキュメンタリー、テレビドラマ、テレビエンターテインメント、

ラジオの4つの番組部門で、それぞれ最優秀賞、優秀賞、

奨励賞の16番組と、演技賞や企画賞など個人5件、

さらに個人・グループ部門の放送文化、放送技術で

8件が決まりました。



賞金があるようで、スタッフさんや関係者の方々と

お祝いできたらいいですね。

監督に持ってる男って言われてました。

次につながればいいですね。



では、ゲームニッキいきます ・・・






その303   野球          H17.10.23頃


しちゃいましたよ  野球  89 

( 野球を数字にするとこうなるかな  ってナウい

感じで書いちゃいました   )


なんだか、最近。 雨降ったり  寒かったりしてたから、


もう今年は終わりかなぁ 


なんて思ってたんですよ 


うちの監督も足を怪我してるしさ 


でも、昨日は晴れたんですよ 


いやぁ。  さすが晴れ男なんだなぁ ・・・。


言われた事ないけど。


まぁ、なんだかんだでプレイボールです 


今回の相手は ・・・ なんとあのTBSさんでございます  

ビックリしたよぉ ~ 。


だって球場行ったら、

「 童貞には負けらんね~よ   」

みたいな事言ってるやつがいたんですよ 


「 誰だ  」

と思ったら ・・・ 『 Stand Up  』 プロデューサー

石丸さんですよ 


わたくしなぜか焦ちゃって 


だって7話を監督した平川ちゃんとか他、知っている

人だらけって事で   


なんか身内大会みたいでしたよ   


でも楽しかったよ 


今回はピッチャーをやらせてもらいました 


しかも5打数3安打 


大がつくほどの活躍でした  


いや ・・・ なんでも出来ると楽しいもんでした 



楽しそうですね。

「 天皇の料理番 」 のプロデューサーです。

この頃は、よく野球してたようです。




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する