嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
米国アカデミー賞外国語映画賞部門に
2016年09月06日 (火) | 編集 |




第89回米国アカデミー賞 外国語映画賞の出品について

一般社団法人日本映画製作者連盟  ( 以下映連 ) は米国の

映画芸術科学アカデミー ( ACADEMY OF MOTION

PICTURE ARTS AND SCIENCES ) より同アカデミーが主催する

米国アカデミー賞外国語映画賞に日本映画1本を選考し出品する

依頼を受けています。

2016年9月上旬に外部委員による選考会を行い、出品作を決定します。




第89回米国アカデミー賞外国語映画賞部門への出品作品として

「 母と暮せば 」 山田洋次監督 ( 松竹株式会社 ) が決定しました。



やったぁ 

アメリカでこの映画が認められたら、意義は大きいですね。




スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する