嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
嵐  紅白リハーサル 2日目2016
2016年12月30日 (金) | 編集 |


【 嵐・紅白リハ/モデルプレス=12月29日 】

嵐が29日、東京・渋谷のNHKホールで行われた

「 第67回 NHK紅白歌合戦 」 の音合わせ・リハーサルで、

報道陣の取材に応じた。


2010年から5年間、嵐5人で白組の司会を務め、今年は初めて

相葉雅紀が単独司会に挑戦。

相葉に期待することを聞かれると、櫻井翔は

「 こんなこと言ったらあれですが、やっぱりハプニングを期待して

しまいますね 」 とニヤリ。

「 きっちりした部分は正直求めてないです 」 と断言すると、

相葉は 「 求めてない? 」 と苦笑い。

櫻井は 「 ミスを恐れず相葉くんらしい司会を 」 とエールを送った。


松本潤は

「 司会の経験はありますから、締めるところは締めてくれはず。

有村さんを引っ張ってくれると思いますよ 」 と期待し、二宮も

「 できると思いますよ。

だから選ばれたと思うし。

楽しい紅白にしてもらえたら 」 と一切心配なしといった表情。


「 あえて心配な点を挙げるなら? 」 という問いに大野は、

大トリとなる嵐のステージについて

「 新しい振りがあるんですけど、 ( 相葉と ) 振りを確認する

時間がないのは大変 」 と答えが。

これに相葉がすかさず 「 居残りします! 」 と宣言して笑わせた。


「 女子力高い! 」 4人から相葉にエール


そんな相葉に、4人はワッフルを差し入れしたそうで、

「 司会面談の合間に食べてもらえたらと思って、4人で相談して

あげました 」 

と松本が明かすと、相葉は

「 フォークもお皿もなしで食べられる気遣いはさすが。

すごい女子力高い! 」

とメンバーからの愛を誇らしげに語っていた。


東京五輪に向けて “ 夢 ” を応援


今年のテーマは 「 夢を歌おう 」 。

東京オリンピック・パラリンピックが開催される2020年に向かって、

多くの人々が夢や希望を持ち歩み始める中、 「 紅白歌合戦 」

では 「 歌の力 」 で夢を応援したいと考え、オリンピックイヤーを

目前にした2019年の 「 第70回 NHK紅白歌合戦 」 までの4年間、

この 「 夢を歌おう 」 をテーマに掲げ、様々な世代の人々の夢を

「 歌の力 」 で応援していく。



紅組司会者には女優の有村架純、白組司会者には嵐の相葉雅紀が決定。

同番組司会を務めるのは有村は初、相葉は嵐として5年連続で司会を

務めているが、単独では初となる。

総合司会は、初となる同局の武田真一アナウンサー。

放送は2016年12月31日午後7時15分から午後11時45分まで

( 5分間の中断ニュースあり ) 。

( modelpress編集部 )




コンサートで、面談の時にスィーツをもって行こうかなんて

言ってましたが、ホントに持って行ったんですね。

ワッフルを持っていくなんて、さすが嵐くんです。

もちろん武田アナも架純ちゃんも食べたと思いますが ・・・


にのちゃんの嵐メールが届きました 

本当は、今晩ある 「 ニノさんSP 」 のお知らせが目的だと

思われますが、そのことには一切触れずに、紅白の司会の

相葉ちゃん、頑張れって、にのちゃんの愛を感じるって、

にの担さんの間で評判です 


頑張って、相葉ちゃん、応援します 


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する