FC2ブログ
嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
マネージャーについて語る、にのちゃん
2018年02月11日 (日) | 編集 |



二宮和也、嵐のマネージャーに感心 

「 大変な仕事だよ 」


2月4日のベイエフエム 「 Bay Storm 」 にて嵐の二宮和也くんが、

嵐のマネージャーについて語りました。


お正月特番にて、嵐の歴代マネージャー11人からのアンケートを基に

した企画がオンエアされたのですが、それについてメッセージが

寄せられると、こう切り出した二宮くんです。


「 歴代11人って言ってたかな?

嵐5人に ( マネージャーが ) 11人だから、そんなに代わってないん

だろうね。

まあ、そりゃそうだよな。

大変だもんな。

いちいちいちいち代わってたら、マネージャーが大変だよ 」


嵐の担当マネージャーは歴代で11人とのことですが、

“ 18年やってきて、意外に入れ替わりがないんだね ” という口ぶり。


二宮くんは、そう頻繁にマネージャーが交替できない事情について、

こう続けました。


「 例えば、 “ Sexy Zone ( の担当 ) から嵐に来ました ”

ってなったときに。

また ( イチから覚え直すんだもんね ) 。

“ 佐藤くんに付いてました ” っていうマネージャーがさ、自分の

家から佐藤くんの家までのルートでどこが一番ベストか、っていうのを

生活上学んでいくわけじゃない?

道順だったり、ココを通るだったり、何だり 」


マネージャーの仕事の一つとして、マネージャー宅からメンバーの家に

寄り仕事場へ送り届けるといったことがあるようで、

“ そのルートを覚えなきゃいけないのは大変だよね ” と二宮くん。


そして、マネージャーの担当アーティストが変更になった日には …


「 そこから、また ( 今度は嵐メンバーの最適ルートに ) 変えなきゃ

いけないわけじゃん。

そういうのが、やっぱりな。

逐一覚えなおすのは、大変だよね。

クセで佐藤くん家に行っちゃったり、とかさ。

よく、しないな、と思うよね 」


他のグループから嵐に来たマネージャーがいた場合、以前受け持っていた

アーティストの情報から書き換えをしなければならず、

“ よく、道を間違えないな ”

と感心するのだそう。


嵐のマネージャーの仕事は 「 大変だよ 」 と日ごろの貢献を労うような

口ぶりの二宮くんだったのです。



スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する