FC2ブログ
嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
ブラックペアン試写会
2018年04月17日 (火) | 編集 |



にのちゃんファンではない方のつぶやきです 

にの担ではない方の目線が興味深かったです。



ブラックペアン試写会・舞台挨拶は、会場の場所はもちろん

当選したことすら、イベントが終わるまで口外しないように、

とスターダストの当選メールに書いてあって、なんだその厳戒態勢

すごいな!と驚いた。


丸ビルホールにて、ドラマ 「 ブラックペアン 」 初回試写会・

舞台挨拶を見てきた。

150席ほどの枠に100倍の応募があったとか ( ほんまかいな ) 。


周りの医師たちがグサグサ傷ついていくような渡海先生の厳しい

セリフは台本にないこともガンガン入れていくと二宮くんが言ってて、

役柄も本人も天才かーってなった。

終盤に客席に向けて 「 テレビの力はまだまだあります 」

と熱く語りかけてたのも印象的。


ツイート見に来るヲタクの層が厚すぎて自分の知ってるアイドルと

次元がまるで違う。

100倍にも納得。

嵐ともなるとそもそも見る機会がないのが当然で、参加できた人は

またとない距離にカンゲキし、行けなかった人も少しでも情報を

かき集めようとするんだろう。

温室育ちのゆるヲタからすると新鮮な世界。



会場の99%が二宮和也または竹内涼馬目当て ( なお区別はつかない )。

スタダ枠で当選したワタクシは、もちろん内野聖陽さん目当てです。

写真撮影時に二宮くんが振り返ってみただけで、ジェットコースターみたいな

悲鳴が会場中から聞こえてきて、これがトップアイドルの力!と

なんか楽しくなった。



スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する