FC2ブログ
嵐の二宮和也君が大好きな 主婦のひとりごとです。
ブラックペアンのあれこれ
2018年07月05日 (木) | 編集 |



ブラックペアンのあれこれ、って熱く語ってらっしゃって

同感だったので、アップしました。



孝太郎さんが、ブラックペアンのオペシーンで着てる服の

着心地が良くて、これいいねと言ってたら、撮了後に

スタッフさんが

「 高階がずっと着てたのです 」 

と言ってプレゼントしてくれた、嬉しい家で着よう、と

ラジオで仰ってて、可愛らしいな、やっぱり現場の空気とても

良かったんだな、とほっこり



ブラックペアンの反響を感じたあれこれ

職場に渡海おち現二宮担がいる昼休みにブラックペアンの

話題で盛り上がる。

通勤の電車内でスマホ、タブレットでブラックペアン見てる人を

頻繁に見かける。

ドラマを選り好みする相方も一緒に完走。

母のメールが月曜は

「 ニノ凄かったね 」  

で始まる。

父に電話したら

「 お前の好きな嵐の二宮の見てるぞ 」

と先制を食らう 

職場で 「 邪魔 」 が流行る。

職場 ( 水面下 ) で 「 じゃあやれよ自分で 」 が流行る。

ワクワク学校OPで渡海先生が出た瞬間の、ドームがリアルに

揺れそうな歓声。

まだまだあるけど、今まで以上に身近に反響を感じた日々

でした。



自分は役者二宮に全幅の信頼だし、天才エリート科学者 

( 神楽様 ) もちょっとイッてる青年 ( ヲタ幕内 ) も

見てるから、ダークヒーロー渡海先生と聞いても期待しか

なかったけど、特にファンではないけど嵐くらい知ってるよ、

な人にとって二宮さんは、受けて立つ!の子だったり、

紅白で機転きかしてた好青年だったり、フリ家の誠治、

あとやっぱり歌い踊るアイドルで。

プラチナデーター番宣対談で、俳優業について、30歳から

35歳くらいまでは実年齢とパブリックイメージがズレてくる

時期だから難しい、と話していた二宮さん。

もともと若く見えるしその自覚もあるだろうし。

確かに32歳 ( =not新人 ) サラリーマン、教師とかの

普通の職業人に外見だけなら見えにくそうだった。

そんな時期に渡海先生役は巡りあわせとして最高だった

と思う。

キャスティングして下さったPさん、関係者の皆様に感謝

しかない。

パブリックイメージなら世良役でもおかしくなかった所に

実際のお芝居で、二宮こういうのもいけます! と示し

圧倒的に納得させてくれた二宮さんにも勿論心底から

感謝だけども、今は、職場のオジさま ( not嵐ファン ) 

まで、ブラペが終わって物足りないと言うほどに渡海先生が

浸透した、そこには二宮さんの努力も能力も勿論だけど、

作品、スタッフさん、共演陣が絶妙にハマった結果でもあって。

全方位に感謝


ちなみにブラックペアン談議してたオジ様は、嵐の二宮、紅白司会

バージョンなら部下にしたいそうです 

渡海先生はいざという時のために同じフロアにはいて欲しいけど、

同じチームは嫌だそうな 

あと、世良先生は直接の配下じゃなく、信頼する人に任せて、

育ててる育てられてる様子を眺めたいとのこと 




検察側の罪人の、にのちゃんはまた別な感じなんでしょうね。

土曜日は、前売り券発売です。



スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する